東京の結婚式場ランキングはこちら>

札幌の結婚式で安い時期はいつ?

札幌の結婚式で安い時期はいつ?

嫁ちゃん

札幌で結婚式をやるなら安い時期はいつ?

という方向けです。

西野けいすけ(@keisuke_nishino)とその嫁ちゃんが、
結婚式を札幌でやる場合に安い時期はいつなのか、その月を選ぶ場合の注意点などを詳しく説明します。

ちなみに札幌は何回か行ったことがあって、とても好きな街なので今回取り上げてみました。そもぞも北海道自体が好き!

けいすけ

札幌で結婚式が安い時期は冬

札幌で結婚式が安い時期は冬

結論から言うと、札幌の結婚式で会場が安い時期は冬です。

なぜか?冬に挙式・披露宴をあげる人が少ないから。あげる人が少ないと、結婚式場は安くして、たくさんの人を巻き込もうとします。

基本的に人気のない月と安い時期は連動していきます

だから以下では「不人気月=安い時期」として、どの時期に結婚式をあげる人が少ないかを比較していきますね。

札幌結婚式の不人気時期ランキング

実施月のデータは「ゼクシィトレンド2018調査」より引っ張ってきています。

札幌安い時期1位:1月

札幌安い時期1位:1月

1月に札幌で結婚式をあげる人は、全体の2.1%だけです。

一番寒い季節となりますので、やる人はかなり少なめ。ただでさえ寒い北海道で1月となると色々覚悟が必要そうです。

1月後半より前半の方が費用が安いケースが多くなっています。

札幌安い時期2位:12月

札幌安い時期2位:12月

続いて12月で3.5%。年末年始、クリスマスを挟むので、なかなか結婚式を挙げづらい時期のため安いです。

12月前半より後半の方が料金は安い傾向にあるみたい。

札幌安い時期3位:2月

札幌安い時期3位:2月

次は2月で5.2%。冬が立て続けに来ましたね。

2月は変わらず寒いままですから、不人気=安いです。

札幌安い時期4位:3月

札幌安い時期4位:3月

4位は3月で7.0%。先ほどより増えて来ました。ただしまだ寒い時期と言うことで、挙式披露宴の人気がありません。

また3月は会社も学校もバタバタする季節なので、外す人も多いです。

札幌安い時期5~6位:4月、8月

札幌安い時期5~6位:4月、8月

5位は4月と8月が同率で8.0%。

さすがに北海道といえども8月は暑いので、挙式の時期として避ける人はいるようですね。

4月は始まりの時期でこれまたバタつく時期なので、割と人気はなさげ。

札幌安い時期7位:5月

札幌安い時期7位:5月

7位は5月で9.8%。

寒さも落ち着いてきて比較的過ごしやすいシーズンかと思います。

ただ本州と比較するとまだ寒さはあるのが正直なところ。

札幌安い時期8位:10月

札幌安い時期8位:10月

8位は10月で10.8%の人が実施。やや肌寒いですが、ゲストも会場に参加しやすい時期でしょう。

 

札幌安い時期9~12位:6、7、9、11月

札幌安い時期9~12位:6、7、9、11月

9位は11.2%でなんと4つの月が同一ランクイン。

実際に費用が一番高くなる時期です。そりゃあこの時期はみんな狙いますよ。

なんか同率で4つも並ぶとか、面白くない結果になったかも。。笑

※全国的に人気がある月についてはこちらの記事をご覧ください。

安い時期の一番比較まとめ【札幌結婚式】

先ほどお伝えした順番を表にまとめました。

順位割合(%)
1位1月2.1%
2位12月3.5%
3位2月5.2%
4位3月7.0%
5~6位4、8月8.0%
7位5月9.8%
8位10月10.8%
9~12位6、7、9、11月11.2%

こうやってみると、一番人気のある月とそうでない月の差がすごいですね。

結婚式場としてはいかに冬の時期に、会場への集客をするかが鍵になってきそうです。

札幌の年間気温と降水量【安い結婚式時期の参考に】

気温や降水量も挙式日の判断の基準になるかと思ったので、掲載しますね。

札幌の年間気温

札幌の年間気温と降水量【安い結婚式時期の参考に】

※出典:気象庁統計期間1981年〜2010年のデータ」を元に独自にグラフ作成

札幌の月ごとの気温をグラフにしてみました。

けいすけ

こうやってみていただくと、札幌の冬は最高気温でも0度とか普通にありますから屋外に出るような結婚式はやめた方がいいです。

気温だけで行ったら6月、7月、9月あたりが過ごしやすそうですね。

またお昼なら暖かいですが、夕方は冷えるのでその辺りも配慮したほうがいいでしょう。時間帯については以下の記事でも詳しく書いています。

札幌の降水量

札幌の年間気温と降水量【安い結婚式時期の参考に】

札幌の降水量もグラフにしてみました。

けいすけ

全体を通してみると、4~6月が一番少ないですね。

反対に8月~9月は雨が多くなります。冬の時期は雪の影響で降水量が多く見えますね。

※出典:「気温と雨量の統計」のデータを元に独自にグラフ作成

安い冬の時期にやる場合の注意点【札幌結婚式】

安い冬の時期にやる場合の注意点【札幌結婚式】

札幌の室内は暖かい

札幌は室内であれば暖房がガンガンに効いているので、思ったよりは過ごしやすいです。

しかし「外で挙式をする」「外でフラワーシャワー・ブーケトスをしたい」と言う場合は、安かったとしても冬は避けた方が無難だと思います。

交通機関も配慮して

地下鉄など雪にはかなり対策をしているので、止まることはあまりないです。

しかし大雪が降った場合は運転見合わせ・遅延リスクがありますし、そもそも雪道で歩きづらいという難点があります。

だからどうしても安い時期にやりたいなら、結婚式場はアクセスがいい場所にしたほうがいいでしょう。

費用に関して全国の金額についても詳しく書いています。北海道は会費制が多いのでだいぶ異なるとは思いますが、興味がある方は是非。

【まとめ】札幌の結婚式で安い時期はいつ?

本ブログの内容をまとめると

  • 12~3月といった寒い時期が不人気なので費用が安い
  • 冬にやるなら屋外に出ないような配慮を
  • 交通機関やアクセスも意識しよう

そんな感じで、理想のウェディングの準備を進めましょう!そ〜グッド!

ツイッター(@keisuke_nishino)でも、結婚準備に役立つ情報をつぶやいています。

けいすけ

結婚式場見学・ブライダルフェアに行く前に以下の記事もオススメです!

また以下の「人気記事」のコーナーではサイト比較とかもしてます。