【結婚相手の年収】理想と現実をデータで比較してみたぞ

【結婚相手の年収】理想と現実をデータで比較してみたぞ

嫁ちゃん

結婚相手に求める年収と実際のところのギャップってどれくらいあるの?

という方向けです。

西野けいすけ(@keisuke_nishino)とその嫁ちゃんが結婚相手の年収に関して、理想と現実についてデータを交えわかりやすくお伝えしますね。

男女別に公開し、前半は男性で後半は女性に求める年収です。

嫁ちゃんもなかなかエグい質問するようになったなあ。

けいすけ

【理想の年収】結婚相手の男性に対して

結婚相手の男性に望む年収について、女性に対し行ったアンケートです。

結果はこうなりました。でん!

多い順に並べると

  • 1位:400万円(23%)
  • 2位:こだわらない(20%)
  • 3位:500万円(19%)
となっています。

※出典:「婚活の日」結婚と婚活に関するアンケート2018(結婚相談所サンマリエ調べ)

嫁ちゃん

もっと高望みをしてるかと思ったら、けっこうみんな現実的な考えをしてるんだね!最近の女子は謙虚なのかな!笑
「共働きが増えていて自分も稼ぐから問題なし」というのも理由としてありそうだね。

けいすけ

さすがに200万円以下は0%でした。生活の問題が出てくるからかな。

【現実の年収】結婚相手の男性に対して

今度は現実の年収をお伝えします。

  • 1位:400万円~500万円未満(26.4%)
  • 2位:300万円~400万円未満(26.1%)
  • 3位:500万円~600万円未満(17.5%)

※「2017年4月~2018年3月の1年間に結婚式をあげた人に対して、結婚前の夫の年収を尋ねた」アンケートの結果
※出典:ゼクシィ 結婚トレンド調査2018 調べ

となっています。

ん?あれ?結構多い。

【結婚相手の男性年収】理想と現実をデータで比較してみたぞ

ギャップを比較すると

  • 理想→400万円
  • 現実→400万円〜500万円未満
となりました。

理想と現実がまさかの一致!

「理想>現実」となると思っていたのですが、なにこの面白くない展開

※取得元のデータが違うので単純な比較ではないため若干見辛いですが、ご容赦くだせい。。

比較表にするとこんな感じ!

理想現実
1位400万円400~500万円未満
2位気にしない300~400万円未満
3位500万円500~600万円未満

理想と現実がほぼ同じくらいです。

※この数値を見る限り、300万円あれば婚活でもある程度活躍できそう。もちろん多いに越したことはないけど。

【理想の年収】結婚相手の女性に対して

今度は逆に男性が、女性に求める理想の年収についても調べてみました。

結果は多い順に

  • 1位:気にしない(43%)
  • 2位:300万円(32%)
  • 3位:400万円(14%)

出典:ゼクシィ 結婚トレンド調査2018 調べ

となりました。

みなさんこの結果にどう思いました?僕としてはけっこう高額を求めてるなと感じてます。

この数字を見ると、共働きで仕事するのを前提で考えている男性が多いんじゃないですかね。ずっとOLでいてくれってこと??

もしくはプロブロガー?YouTuber?

【現実の年収】結婚相手の女性に対して

結婚したタイミングの実際の年収をお伝えします。

「2017年4月~2018年3月の1年間に結婚式をあげた人に対して、結婚前の妻の年収を尋ねた」アンケート結果です。

結果は

  • 1位:300万円~400万円未満(33.4%)
  • 2位:400万円~500万円未満(18.2%)
  • 3位:200万円~300万円未満(18.1%)

出典:ゼクシィ 結婚トレンド調査2018 調べ

となっています。平均は320.9万円でした。結構もらってますね。

【結婚相手の女性年収】理想と現実をデータで比較してみたぞ

女性年収のギャップを比較すると

  • 理想→気にしない(次点で300万円)
  • 現実→300万円〜400万円未満
となりました。

比較表は以下の通り

理想現実
1位気にしない300~400万円未満
2位300万円400~500万円未満
3位400万円200~300万円未満

※出典:「婚活の日」結婚と婚活に関するアンケート2018(結婚相談所サンマリエ調べ)

理想と現実は遠からずですなあ

“けいすけ”

世の一般男女の平均年収は?

結婚うんぬんを抜きにして、参考のため世の中の平均年収も調べてみました(公務員を除いたデータです)

1年を通じて勤務した給与所得者の年間の平均給与は422万円であり、前年に比べて0.3%増加した。
※出典;平成28年分民間給与実態統計調査結果について

男女別にみると、

  • 男性521万円
  • 女性280万円

※出典;平成28年分民間給与実態統計調査結果について

正規・非正規別についてみると、
  • 正規487万円
  • 非正規172万円

※出典;平成28年分民間給与実態統計調査結果について

となっています。

世の平均年収のデータについては、ちょっと古いデータですが国税庁のデータが一番正確かなと思い採用しました。税金から取ったデータだから不正のしようがないですからね。

サンマリエさんやゼクシィさんのデータのほうが年収高めに出てる気もします。アンケートに答えた人が、少し盛って書いている、可能性は無きにしもあらずですね(陰謀論チック)

まとめ←海外挙式の費用負担!兄弟・家族の分はどうすべきか?

本ブログの内容をまとめると

  • 理想と現実のギャップはほとんどない
  • 年収は気にしないと答える男女は多い。特に男性。真意のほどは不明(笑)

そんな感じでした!そ〜グッド!

ツイッター(@keisuke_nishino)でも、結婚準備に役立つ情報をつぶやいています。

けいすけ