インスタでも結婚式のお役立ち情報を発信中>

エンドロールムービーが外注できる格安業者

エンドロールムービーが外注できる格安業者

「エンドロールムービーを外注できる格安業者はどこ?」

という方向け。

嫁ちゃん

結婚披露宴の最後を締めくくる演出だから気が抜けないね
安くてもいい業者はあるから紹介するよ

けいすけ

昨年結婚式を挙げ、結婚式本を10冊以上読んだ西野けいすけと嫁ちゃんが、以下を解説していきます。

わかること
  • エンドロールムービーが格安なのに高クオリティで外注できる業者
  • 業者に外注するメリット

エンドロールムービーが外注できる格安業者

一般的に結婚式場にエンドロールムービーを依頼すると、以下の費用が相場です。

  • スライド式:5万円〜
  • 撮って出し(ライブエンドロール):15〜25万円
撮って出しの場合、外注してもちゃんとしたとこだと、最低でも10万円ほどかかります。

だからスライド式がおすすめです。

今回は相場よりもはるかに格安で、かつクオリティが高く外注できる業者を厳選してお伝えします。

【3位】テラオカビデオ

今回紹介する中で一番格安なのが、こちらのテラオカビデオさんです。

写真1-20枚使用で5,000円(税込) 、写真21-30枚使用で7,000円(税込)と破格中の破格です。

動画自体はまさにスタンダードな感じのエンドロールムービー。

可もなく不可もなくと言った感じ。

背景がオレンジのライトで照らしたサンプルは、テラオカビデオのエンドロールムービーでは一番人気の作品です。

まとめ

くわしくはこちらをご覧ください

【2位】ココナラ

最近CMでも話題のスキルのフリマサイト「ココナラ」でも、エンドロールムービーを格安で外注できます。

検索するとたくさんのプロクリエイターがヒットするので、自分が気に入った人に依頼が可能。

今回紹介したサンプルは和の結婚式によく似合うエンドロールムービー。

文字が横に流れる珍しいタイプ。他の人とかぶらないのでいいかも。背景もおしゃれ、文字もかわいらしいですね。

まとめ

ココナラで実際にわたしもエンドロールムービーを作成しました。

格安なのに、十分すぎるクオリティでした。出席者にはまさかこんな安く作っているとはおもわれていません。

5万円のクオリティは十分あります。

くわしくはこちらをご覧ください

【1位】ナナイロウエディング

可愛らしいアニメーションを使ったエンドロールムービー。

ナナイロウエディングは他にも、かなり質の高いエンドロールムービーをいくつか用意しています。

サンプルではコメントがついていませんが、ゲストごとやグループごとにコメントを無料で追加することも可能。

費用に含まれるものは以下なので安心です。

  • DVDへのデータ焼き入れ
  • キャンセル料無料
  • 修正の無制限可能
  • DVDの無料発送サービス
また追加料金を払えば、最短5営業日で作成可能な特急プランもあります。

出席者がまだ確定していなくても、DVDの発送前は無料で変更が可能なのも嬉しい。

さらに出席者が100名以上いる場合でも、料金は一律になっています。

まとめ

ナナイロウエディングは相場の5万円よりも明らかにクオリティが高いです。

サービス面も加味すると、一番オススメ。

くわしくはこちらをご覧ください

エンドロールムービーを外注するメリット

私はエンドロールムービーを外注することをおすすめします。

実際に外注して感じたメリットは以下の3つです。

  • 安い。とにかく安い
  • 質は結婚式場で依頼するとの同じくらいか、むしろ外注のほうが良い
  • 納期が早い
それぞれ詳しく説明します。

安い。とにかく安い

撮って出しじゃないエンドロールムービーだと相場が5万円くらい。外注すれば、今回紹介した業者のように1万円とか2万円で依頼できるとこがあります。

エンドロールムービー1本だけで4万円も浮きます。結婚式の費用は高いため、数万円の感覚がつい小さく感じがちですけど、日常生活で考えたら高額ですからね。

4万円あれば家具とか家電をかなり良いものにグレードアップできますよ。

温泉旅行ならけっこう良い宿で2回。5,000円の高級フルコース料理なら2人で4回ずついけますねw

ハーゲンダッツなら安いときで、200個も買えます。

質は結婚式場で依頼するとの同じくらいか、むしろ外注のほうが良い

結婚式場の提携業者に依頼したらラクです。でも5万円位で選べるのって、1つか2つくらい。

質に関しても、失礼ながら外注の格安のエンドロールムービーのほうが良かったりするんですよね。

納期が早い

結婚式場で依頼すると新郎新婦がデータを提出するのが1ヶ月前じゃないと間に合わなかったりします。

しかし外注だと、業者が間に入っていないせいか、2週間以内と、急ぎなら1週間とかで作ったりしてくれるんですよね。

実際私が外注したときも2週間くらいで完成してました。

まとめ:エンドロールムービーが外注できる格安業者

エンドロールムービーが外注できる格安業者についてお伝えしました

けいすけ

嫁ちゃん

ずいぶん安くなりそうだね

エンドロールムービーを自作という手もありますが、ただでさえ忙しい結婚式の準備なので苦しみ悶えると思います。

準備の中で一番大変と言われるのが動画だったりもしますので。

それなら安い業者があるので外注したほうが、落ち着いて結婚式を迎えることが出来ると思います。

このブログでは他にも結婚式に役立つ情報をたくさん載せているので、あわせて読んでみてくださいね。