インスタでも結婚式のお役立ち情報を発信中>

結婚式のエンドロールが高いからうまく対策をした話

“嫁”

結婚式のエンドロールの料金を見て、高いって思った記憶があるよ。
ね!どこの結婚式場でも高いのは当たり前みたい。僕らは違う方法で依頼できたから、なんとか節約できてよかったね。

“けいすけ”

以前こんなツイートをしました

本記事では結婚式の高いエンドロールムービーを安くするために、西野けいすけ(@keisuke_nishino)とその嫁がした方法をお伝えします。

結婚式のエンドロールが高すぎたので外注した

結論から言ってしまうと、結婚式のムービーは提携の式場に依頼をせず、外注しました。

色々ネットサーフィンで検索していたところ、ココナラというサービスが良さそうだったので使うことにしたんです。

直接クリエイターに依頼することができるサイトです。結果、エンドロールが1万円ですみました。激安すぎて驚きましたね。

実際他のサイトも色々比較してみましたが、お世辞抜きで一番安くてかつクオリティが高いのはココナラでしたね。。

結婚式動画をココナラで作ったら格安ですごい良かった【節約術】にココナラの詳細を書いていますので、合わせてご覧下さい。

 

そもそも結婚式のエンドロールはどれくらい高いのか

結婚式場の提携の会社で依頼した場合、以下の金額がかかるというお話でした。

  • 撮って出し(当日の映像をとって退場の後に流す動画)は20万円
  • 撮って出しがない通常エンドロール型のムービー(写真と名前を写すやつ)は5万円〜10万円
これを見て高い!と思うのが普通の冷静な感情だと思います。20万あれば好きなものを大抵買えますからね。。

内容的には撮って出しが確かに良さそうでしたが、流石に高すぎるのと定番すぎて面白くないし、

すでにやった友達に聞いたら意外と撮っても「実際は後から見ない」ということで選択肢から外しました。

節約するために自作ムービーも考えましたが、かなり大変とのことを聞きやめました。ただでさえ結婚式前は忙しいのに、動画まで作ったら倒れてしまう。。

“嫁”

「自作しなくてよかったな」と今でも思っています笑。
音楽の著作権とかも絡んできて面倒だしね

“けいすけ”

▼あわせて読みたい
結婚式のプロフィールムービーを自作するのはおすすめしません 結婚式のムービーで著作権を回避する方法 結婚式のムービーで著作権を回避する方法【危険】

 

撮って出しのライブエンドロールが高い理由

理由は大きく3つあります。

  • 当日に短時間で編集をする技術力が必要
  • 結婚式場にマージンが入る
  • 人気があり、高く設定しても売れるため費用をあげている
これらをもう少しわかりやすく解説しますね!

 

当日に短時間で編集をする技術力が必要

作成は誰でもできるわけではありません。約3時間前後の挙式・披露宴の間に編集をして流すには高い編集能力とスピードが必要です。普通の動画であれば、時間の猶予が数日〜1ヶ月ほどありますのが、撮って出しムービーはそうはいかないからです。

 

結婚式場にマージンが入る

動画に限った話ではないですが、結婚式場にマージンが入ります。ただサービスを提供していただくものとしては仕方がないことだと思います。

例を出すなら、コンビニで商品を買う場合だって同じことです。例えばコンビニでペットボトルのお茶を買うとしましょう。

でもお客さんからすれば、本来はメーカーから直接買った方が安いはずです。コンビニはメーカーから安く仕入れ、それより高い金額でお客さんに売っています。

ただお客さんは「コンビニで気軽に買えるという」便利さも含めてお茶を買っているのですが。だから元値より高くて当たりまえ。マージンが入っても何も言えないのです。結婚式場に関しても同じだと思います。

 

人気があり、高く設定しても売れるため費用をあげている

人気があれば高くするのは、ビジネスとしては普通です。

例えば旅行とかもそうですよね。平日の何もない日は料金が高いけど、ゴールデンウィークとかになると倍くらいの値段になります。

「人気のあるものは高く、そうでないものは安くする」というのは結婚式場やエンドロールに限らず、普通のことです。

でもどうせなら安い方がいいですよね?

少しでも得したいという方はココナラを使わないと正直損です。見るだけなら無料ですし、色々なクリエイターがいるので試しに見てみると良いですよ。

ただしどうしても撮って出し(ライブエンドロール)が良い人は、結婚式場に20万円とか払って依頼するしかないです。

 

まとめ

  • 結婚式エンドロールはどこもべらぼうに高い
  • エンドロールはココナラに外注が最強
  • 自作は大変
ちなみに、、

見積もりの記事でも書きましたが、本当にお金をかけるべきところにかけるか、新生活の費用に当てた方が幸せになれますよ。

以下に結婚式ムービーで知っておくべき全ての情報をまとめました。そーグッド!