結婚挨拶の服装で女性はパンツでもOKか

「結婚挨拶の服装で女性はパンツスタイルはありなんですか?」という方向けです。

しかし、結論としてはなるべくやめた方がいいです。

パンツスタイルだから結婚挨拶が失敗するなんてことはほぼないでしょうけど、あまりおすすめしないので出来ればやめておくべきです。その理由を書いていきます。

けいすけ

どうしてもパンツスタイルが良いという方向けに、下の方にパンツコーデも書いています

結婚挨拶の服装でパンツスタイルがNGな理由

結婚挨拶ではスカートスタイルが基本だからです。面倒なんですけど、ルールっていうんですかね。

例えば結婚式のゲストとして呼ばれた良き日にパンツを履いて行く人はいないはずです。

結婚挨拶も同じです。ズボンを履いて行くと失礼にあたります。

「ルールなんて破ってなんぼじゃあ!」「そんな常識しばられて生きていて楽しいの?」とか思う方もいるかもしれませんが(いないかw)、パンツスタイルで損する可能性のほうが圧倒的に高いので諦めてスカートをおすすめします。

結婚挨拶の服装でワンピースがもっともフォーマルなスタイル

スカートの中でももっとも適しているのが、ワンピースです。

ハレの場の正装として一番適切な服装です。

綺麗目なワンピースを着ていきましょう。

オススメのワンピースについては以下に詳細を書いています。

▼あわせて読みたい

結婚挨拶の服装で女性はどんなワンピースがいいか答えを出す

「30代女性だから結婚挨拶はパンツのほうが良い」はなし

30代だろうと、20代だろうとパンツスタイルは原則お勧めしません。

30代もワンピースでしっかりキメていくべきです。両親から見たら30代の人でも十分に若いんですから。最近は晩婚化が多く、30代の結婚挨拶も普通ですし。

詳細については以下をご覧ください。

▼あわせて読みたい

結婚挨拶の服装で女性30代にオススメを解説

諸事情があってどうしてもパンツスタイルしか無理な場合

どうしてもパンツスタイルしか無理な女性はしかたありません。

細かい理由は聞きません(折れたw)。

色々事情はあるでしょう。その場合は仕方ないですよね。。

パンツスタイルでもおかしくないようなコーディネートも載せていきます。

パンツスタイルであっても大事にしたいのは

  • 女性らしさ
  • 清楚さ
です。

それを基本として色合いや柄、雰囲気づくりをしていきましょう。

パンツの柄はシンプルな無地

とにかく無地一択です。柄付きは無しにしましょう。

ダメな例:チェック、花柄、迷彩はやめてくださいね。

色はベージュか白

色はシンプルなベージュもしくは白にしましょう。

一方で暗い色はお勧めしませんし、カラフルな色はカジュアルすぎますのでダメです。

ジーンズは結婚挨拶ではNG

ジーンズは男性、女性問わずカジュアルすぎるのでダメです。

さすがにこれを履いて行ったら、両親からひんしゅくを買うでしょう笑

ゆるすぎずある程度タイトなパンツを

ゆるっとしたパンツはカジュアルな印象を与えるので、ある程度タイトなものを選択してください。

カーゴパンツとかはだめですよ。

ショートパンツはNG

さすがに履いて行く人はいないと思いますが、ショートパンツは絶対ダメですよ。

清楚感が出せませんから。肌の露出が多いと両親は不安に思ってしまいます。(一部の父親勢は歓喜するかもねwやめろw)

トップスはジャケットを合わせる

アウターはジャケットが一番良いです。ジャケットも優しい淡い色がお勧めです。

結婚挨拶の女性の靴はパンプス

靴はパンプスにしましょう。ヒールは高すぎず、低すぎずが理想です。

避けたいのはスニーカー、サンダルです。

私の体験談

私の嫁はワンピース1択でした。それで結婚挨拶がかなりうまくいきました。正直もしパンツだったらうまくいかなかったかというとそれはないと思います。

しかし、わざわざあえてパンツスタイルを選ぶ必要はないかと思います。

▼あわせて読みたい
結婚挨拶の服装で女性がスーツを着ることについて 結婚挨拶の服装で女性が着るべきブランドについて解説

まとめ:両家顔合わせで女性がパンツスタイルになるのは最終手段

  • 結婚挨拶の服装でパンツは原則NG
  • どうしてもという場合は色や柄に気をつけよう。
  • パンツスタイルで挨拶をしても自己責任でw
そうすればグッッド!ですよ。

以下に結婚挨拶で知っておくべき全ての情報をまとめました。そーグッド!

結婚式場をこれから探すという方は、ゼクシィハナユメを併用するのがおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です