東京の結婚式場ランキングはこちら>

ネオフラッグとは?口コミやどんな会社なのかを真剣に調べてみた

ネオフラッグとは?口コミやどんな会社なのかを真剣に調べてみた

嫁ちゃん

ネオフラッグ?なにそこ!どんな会社なの?

という方向けです。

西野けいすけ(@keisuke_nishino)とその嫁ちゃんが、「ネオフラッグとはどんな会社なのか」「口コミはどうか」などをわかりやすくまとめました。

ネオフラッグとは?

ネオフラッグ(NEOFLAG)とはウエディングのプロデュース業を主体とした会社の一つです。

キャッチコピーは「あなたの大切な人の記憶に残る記念日作り」

提供しているサービスは

  • 会費制パーティー
  • 記念日のお祝い(誕生日・プロポーズなど)
の2つです。

今回は会費制パーティーの方を深掘りしていきます。

ネオフラッグはリゾート挙式後の国内パーティーに最適

ネオフラッグは会費制の披露宴に強みを持っています。

そのため国内リゾート婚・海外挙式をした人が利用するのに適しているでしょう。

「日本に帰って通常と同じ披露宴をやるのはちょっと違う」と思ったカップル向けです。

ネオフラッグに限りませんが、結婚式のプロデュース会社というのは、以下をすべて担います。

  • 初回の相談
  • 会場探し
  • 披露宴当日の演出

全て一括で任せられるのでそこはメリットかなと思います

他の人と違うオリジナルさを求めるならネオフラッグはオススメ

他のプロデュース会社との違いは、

  • サロンが東京・横浜のみ
  • 1.5次会(会費制)に特化
  • オリジナルな企画を提供
の3つかなと思います。
それぞれもう少しちゃんと説明するね

けいすけ

サロンが東京・横浜のみ

サロンが東京か横浜だけなので、多くの人が検討対象から外れます。

提携会場も関東が強いので、近くに住んでいないと難しいでしょう。

1.5次会(会費制)に特化

プロデュース会社の中には、挙式+披露宴という一般的な形式をとるところも多いです。

ネオフラッグは、カジュアルな披露宴に強みがあります。

オリジナルな企画を提供

他のウエディングによくある「王道スタイル」はやりません。重要視しているのは、新郎新婦のやりたいイメージです。

ネオフラッグはオーダーメイドが基本。もしどうしたいかわからない場合でも、色々ヒアリングした上で提案もしてくれます。

「ゲストへの感謝」や「ゲスト満足度」にフォーカスを当てているらしく、なんとなくかっこいいなと思いました。

特に結婚式に何度も出席したような友人がいる場合、「ありきたりな披露宴だなあ」と飽きられてしまわないか心配な人もいるでしょう。ネオフラッグならその点は心配いりません。

ネオフラッグの費用目安

ネオフラッグは安さに重きを置いた会社ではありません。目安としては状況によりますが、自己負担額は60~80万円程度が多いようです。

よって自己負担額0円や利益を得たいというタイプの人には向いていません。価格重視という人、はスマ婚やゼロ婚などの方が良いと思います。

詳しくはこちらで書いてますのでご覧ください

実際の費用感は人数・やりたい内容によって大きく変わりますので、ネオフラッグの無料相談会に参加するのが手っ取り早いでしょう。

ネオフラッグの口コミ・評判

周りからどういった口コミがあるのかまとめていきます。

ネオフラッグ悪い口コミ

なんと、どれだけ探しても体験者の口コミがありませんでした。

Google検索、Twitter、インスタ全て見ました。この記事を書いている段階では、もしあなたが同じように調べてもまず見つからないはずです!逆に見つかったら教えて欲しい!

私は何かのサービスをお伝えするとき、いくらそれがいいサービスでも必ずデメリットも伝えるようにしているのですが、見つからなかった。すみません。

代わりにデメリットだと個人的に思うことを書きます。

  • 会費婚、1.5次会を考えていない人には不向き
  • 地味でオーソドックスな挙式・披露宴をしたい人には向いてない
  • 会場ありきで決めたい人には不向き
  • 費用が安いわけではない
  • 東京・横浜に近い人以外はあまりおすすめしない
こんな感じでしょうか。

ネオフラッグ良い口コミ

【無料相談に参加した方の声】

挙式と二次会と1.5次会との明確な違いが良く分かりました

無理なセールスがなくて安心できました。

自己負担金が心配でしたが、かかる費用に関しても詳しく説明してくれたので納得できました。

会費制にしようかそもそも迷ってたり、とりあえず相場観だけでも聞きたい人でも気軽に参加できそうですね。

【申し込んだ方の声】

自分たちのやりたいことを、頭ごなしに否定されるようなことは一切なく、自由に内容を検討させて頂くことができ、そのうえでプロのアドバイスを頂くことができ安心して式に臨むことができたこと。

過去に参加したことのある結婚式では全くなかった2人オリジナルの演出を考えてもらったのがとても良かったです。

パーティーを終えて、私たち自身もそうですが、参加した皆さんが「楽しかったよー」「あんなに笑った結婚パーティーはない!」と言ってくれるような楽しいパーティーになりました。

※引用:ネオフラッグ公式サイトより

全般的に強くおすすめする声が多く載せられていました

プロデュース会社に依頼した友人の結婚式に参加してみた感想

ネオフラッグではありませんが、私の友人でプロデュース会社に依頼し結婚式を挙げた人の話をしますね。

準備段階からその人に色々話を聞いたりしてたのですが、本当に新郎新婦とも準備が楽しそうでした。

当日も結婚式にゲストとして出席したとき、オリジナリティの高さにとても感動した記憶があります。

今まで出てきた結婚式とは全く違う。次に何が起こるかわからないワクワク感がありました。

カップルから出てくる一言一言も「本当に自分の心から話してるんだ」ということが伝わってきました。

司会者の方も企画段階から携わっていることもあり、新郎新婦への思い入れが本当に強く、セリフ全てに愛を感じましたね。

私は結構スタンダードに取り行った方なので、もしお金に少し余裕があったらこんな結婚式も素敵だったなと感じた次第です。

口コミを見た感じだと、ネオフラッグもそれと似たような愛みたいなものを感じるんですよね〜。

割と豪華な来館特典をネオフラッグ無料相談でもらえる

無料相談会に参加すると

  • ドルチェグスト
  • アロマディフューザー
  • ル・クルーゼプチラムカン
のいずれかをもれなくもらえるキャンペーンをやっています。

女子が好きそうなアイテムですなあ。

気になる人には良いと思います。

ネオフラッグ無料相談の流れ


  • 1.来店予約フォームで希望内容を送信
  • 2.担当者から返信
  • 3.東京または横浜オフィスで希望の方に来店
  • 4.無料で相談・ヒアリングなど(当日申し込みの強要なしとのこと)
  • 5.気に入れば申し込み、嫌なら断る、結論が出なければ保留
という流れです。

もし強要されたら私のメール宛かTwitterのDMでお知らせください。リアルな口コミとして、このサイトに掲載させていただきます笑

ネオフラッグ東京(赤坂)・横浜サロンの情報

ネオフラッグ東京赤坂サロン

出典:ネオフラッグ公式サイト

サロンの様子もお伝えするよ

けいすけ

なんかだいぶ洗練されたウェディングサロンですね。

場所は赤坂とのことなので、平日だと街中が空いてそうで快適だろうな

  • 【住所】〒107-0052 東京都港区赤坂4丁目7−6 赤坂ビジネスコート2F
  • 【アクセス】赤坂見附駅出口Aから徒歩5分、または赤坂駅1番出口から徒歩5分

 

ネオフラッグ横浜サロン

出典:ネオフラッグ公式サイト

こちらは外観しか公開されてないですけど、おしゃですね。

横浜といっても、横浜駅からはかなり遠い場所にあるのでご注意くださいな。

  • 【住所】神奈川県横浜市都筑区中川1-22-14 美来空間ビル3F
  • 【アクセス】横浜市営地下鉄ブルーライン「中川駅」から徒歩4分

まとめ:ネオフラッグとは?口コミやどんな会社なのかを真剣に調べてみた

本記事の内容をまとめると、ネオフラッグ(NEOFLAG)に向いている人は

  • 国内リゾート・海外挙式をしたから国内は1.5次会・会費制でいい
  • 他の人と違うオリジナリティのある披露宴をしたい
  • 色々提案して欲しい
  • 悪い口コミはない(口コミ自体少ない)
です。

ネオフラッグ公式サイト詳細はこちら

そんな感じで、理想のウェディングの準備を進めましょう!そ〜グッド!

ツイッター(@keisuke_nishino)でも、結婚準備に役立つ情報をつぶやいています。

けいすけ