結婚挨拶の髪色はどうすべきか解説

結婚挨拶の髪色はどうすべきか解説

「結婚挨拶のときの髪色はどうすべき?」

という方向けです。

嫁ちゃん

彼氏の両親には初めて会うことが多いし色々気になるよね
わざわざ結婚挨拶のためだけに黒髪にするのも面倒だよね。でも茶髪で失敗なんてヘマできないしね

けいすけ

昨年結婚式を挙げ、結婚式本を10冊以上読んだ私たちが書きました。

この記事では結婚挨拶の髪色について解説します。

結婚挨拶の髪色はどうする?

今回の記事は女性にフォーカスを当てています。

とりあえず男性は茶髪はリスキーなので絶対黒くしましょう。

女性は悩みどころだと思うのでくわしく説明していきます(男女差別ふざけんなという意見は無視しますw)

ではさっそく結婚挨拶時の髪色について、気になったのでインスタでアンケートを独自に取ってみました。

アンケート結果

※右にスライドすると続きが見れます

 

この投稿をInstagramで見る

 

【新婚】西野けいすけ💑結婚式の役立ち情報さん(@keisuke_nishino1)がシェアした投稿

実際にもともと茶髪だった人が結婚挨拶のときに黒染めしていったか。

結果は10%の人しか黒染めしていないという結果になりました。

意外となんとかなっている人が多いみたいです。

一番無難なのは黒髪

結婚挨拶をするにあたって茶髪でもほとんどの人はうまくいくと思います。

でも最も無難な髪色は黒です。

茶髪で失敗する可能性はわずかながらあるとしても、黒くすれば髪色で失敗することはまずありません。

多くの親は茶髪でも気にしないでしょうけど、茶髪に対して悪いイメージを持っている親は実際に存在します。

結婚挨拶のときは直接なにか言われなかったとしても、実は第一印象で良くない影響を与えてしまっているかもしれません。

今後の長い関係にも関わる可能性が0ではないです。

だから「どうしても心配だ」という人は黒髪のほうが安全です。


ちなみに以下のような声もあると思います。

「わざわざ普段と違う猫かぶった姿見せてもしかたなくね?」という。

でも就活のときって黒髪にしますよね?

結婚挨拶でも、面接の時と同じ猫をかぶればいいだけです。

たった数千円と1時間の黒染めで彼氏の両親の信頼を勝ち取れるんだったら、安いものかもしれません。

結婚挨拶で髪色を黒くするかの判断基準

「まだ迷うわ」という方向けに、黒髪かをどうやって決めるかの判断基準を考えたいと思います。

2つあるので順番にお伝えしますね。

1.彼氏に親のことを聞く

彼氏の両親の考え方が古風か今どきかで、状況も大きく変わってくるでしょう。

親について一番良く知っているのは彼氏です。

だから彼に聞いてみるのがてっとり早いと思います。

「◯◯くんの親って髪の色とかうるさい人?」という感じで。

最悪あとで彼氏のせいにできますからね(冗談です)

2.髪色の明るさ度合いを考える

茶髪とか、髪を染めているといっても人によってだいぶ違うと思います。

黒目の茶髪だったら気にしない人も多いでしょう。

一方で金髪、赤髪、その他の派手な色は大体の親がNGだと思いますよ。

私は堅物ではないですけど、もし自分の息子が派手派手な髪できたら「ちょっとやばいかも」と考えちゃいます。

小心者なので口には出せないかもしれませんけど。

ちょっと妄想してみて、自分が親だったらどこまでの茶髪なら安心できるか考えてみました。

全く問題ないレベル↓

問題ないレベル↓

ちょっと明るいかも↓

明るすぎやろ↓

でも外人だから許すw

まとめ:結婚挨拶の髪色

まとめ:結婚挨拶の髪色

結婚挨拶の髪色についてお伝えしました。

けいすけ

嫁ちゃん

明るすぎなければ相手の親次第かもね

まとめるとこんな感じ。

  • ①実際に黒染めしていった人は1割
  • ②ちょっとでも心配な人が黒髪が無難
  • ③彼氏に親の考えを聞いてみよう

暗めの茶髪なら基本大丈夫だと思いますが、念の為を考えるならやっぱり黒が無難です。

このブログでは他にも結婚式準備や新婚生活で役立つ情報をお届けしています。