【自宅で式場探し】ハナユメオンライン相談

ハワイ挙式の費用相場をどこよりも詳しく解説

ハワイ挙式の費用相場をどこよりも詳しく解説

「ハワイ挙式の費用相場はどれくらい?」

「何にいくらかかったのか詳しく知りたい

という方向けです。

嫁ちゃん

ハワイ挙式だと挙式費用とか現地パーティ、国内パーティとか色々あってそれぞれいくらなのかわかりづらいよね
そうだね。全部の項目を漏らさずくわしく伝えていくね

けいすけ

昨年結婚式を挙げ、結婚式本を10冊以上読んだ私たちが書きました。

ハワイ挙式でかかる平均的な費用相場をどこよりも詳しくお伝えしていきます。

ハワイ挙式全般の費用相場は210.8万円

まず結論からどんどん行きます。

ハワイ挙式の全般の総額(挙式+現地の会食+旅費)はズバリ「210.8万円」が平均相場です。

210.8万円の中身を項目別に並べると以下の通り

  • 挙式:112.1万円
  • 現地の会食:26.1万円
  • 旅費:81.1万円
※出典:ゼクシィ海外ウエディング調査 2018

全て合計した金額が若干合わないのはそれぞれ平均値で出しているためです。

帰国後に国内パーティもやった場合は、追加で182.9万円の費用がかかっています。

つまりハワイ挙式+国内パーティの総額は393.7万円です(210.8万円+182.9万円)

図解するとこんな感じです。

ここからは項目別にもう少し詳しく解説します。

ハワイ挙式だけの費用の詳細

ハワイ挙式だけ(現地会食・旅費を除く)の相場比率は以下の通りです。

※挙式にかかった費用には、会場使用料、衣裳、小物、ヘアメイク・エステ、ブーケ、写真・ビデオ、関係者への謝礼等、挙式 にかかった費用全てが含まれる。

挙式費用について払った人が多い順に並べると以下の通り。

  • 100〜120万円未満:18.8%
  • 140〜160万円未満:16.5%
  • 200万円以上:11.3%
※出典:ゼクシィ海外ウエディング調査 2018

挙式だけの平均金額は先ほどお伝えしたとおり112.1万円です。

ここからその112.1万円の内訳を説明します。

項目としては以下があります(費用がわかるもののみ)

挙式費用の内訳
  • 1.衣装:41.2万円
  • 2.ヘアメイク・着付:7.4万円
  • 3.ブーケ:3.1万円
  • 4.挙式写真撮影:28.4万円
  • 5.挙式ビデオ・DVD 撮影:18.8万円
※出典:ゼクシィ海外ウエディング調査 2018

それぞれ解説していきますね。

1.衣装費用

衣装費用が多いほうから並べると

  • 30〜40万円未満:23.7%
  • 40〜50万円未満:22.7%
  • 20〜30万円未満:13.9%
※出典:ゼクシィ海外ウエディング調査 2018

平均相場は先ほどお伝えように41.2万円です。

2.ヘアメイク・着付の費用

ヘアメイク・着付費用の割合が多い順に

  • 4〜6万円未満:31%
  • 2〜4万円未満:19.5%
  • 10〜12万円未満:13.8%
※出典:ゼクシィ海外ウエディング調査 2018

平均は先ほどお伝えしたとおり7.4万円です。

3.ブーケの費用

 

ブーケの料金で多いのは

  • 1万円未満(0円含む):28.2%
  • 4〜5万円:18.4%
  • 3〜4万円:16.5%
※出典:ゼクシィ海外ウエディング調査 2018

平均相場は3.1万円となっています。

4.挙式写真撮影の費用

写真撮影の価格が多い順に並べると

  • 20〜25万円および30〜35万円:19.6%
  • 10〜15万円:16.1%
  • 50万円以上:13.3%
※出典:ゼクシィ海外ウエディング調査 2018

平均は28.4万円です。

5.挙式ビデオ・DVD撮影の費用

 

挙式ビデオ撮影は多いほうから

  • 20〜25万円未満:27.5%
  • 10〜15万円未満:26.1%
  • 15〜20万円未満および30万円以上:17.4%
※出典:ゼクシィ海外ウエディング調査 2018

平均相場は先ほどお伝えしたとおり18.8万円です。

現地パーティー費用や旅行費用

挙式意外に現地パーティをやる場合には別途費用がかかります。

また旅費については必ずかかってきますので説明しますね。

現地でのパーティ・会食の費用

現地でパーティや会食をした場合にかかる費用内訳は以下のとおりです。

現地パーティ・会食の費用が多い順に並べると

  • 50万円以上:19.8%
  • 10〜15万円:18.6%
  • 20〜25万円以上:17.4%
※出典:ゼクシィ海外ウエディング調査 2018

平均相場は先ほどお伝えしたとおり26.1万円です。

ちなみに現地でのパーティ・会食の出席者数は平均8.8人ですから、1人あたりだいたい3万円かかる計算になります。

旅行費用

旅行費用には「飛行機代+ホテル代+現地交通費」などが含まれます。

 

旅行費用について割合が多い順だと以下のとおりです

  • 100〜110万円:15.6%
  • 50〜60万円:14.6%
  • 60〜70万円:13.2%
※出典:ゼクシィ海外ウエディング調査 2018

平均の相場は81.1万円となっています。

やはりウェディングということで飛行機代や宿代にけっこう費用をかけているみたいですね。

このあたりは新婚旅行とかねて考える人が多いです。

国内での披露宴・披露パーティの費用

もし日本に帰国してから別途披露宴やパーティをやった場合にかかる費用です。

 

国内披露宴・パーティ費用が多い順に並べると

  • 50万円未満および100〜150万円:18.8%
  • 200〜250万円:12.9%
  • 50〜100万円:10.6%
※出典:ゼクシィ海外ウエディング調査 2018

平均は182.9万円です。

ハワイ挙式の費用の変動要因

どのような挙式にするかで大きく費用が変わってきます。

先ほどもお見せした以下のグラフのように人によって千差万別です。

ここでは大きく費用が変わる要因として何があるかお伝えしていきますね。

先に並べると以下があります。

  • シーズン
  • 参加人数
  • 現地パーティの実施有無
  • 国内パーティの実施有無
  • 衣装のグレード
  • オプションの有無
それぞれ詳しく説明します。

■シーズンにより旅費が変わる

繁忙期と閑散期によって飛行機代やホテル代が倍以上違うこともあるため、シーズンをうまく調整すればかなり費用を抑えられます。

例えば4~6月などはコスパが良いタイミングです。

くわしくはこちらをご覧ください

 

■参加人数が少ないほどコストは減る

当然参加者が少ないほうがコストはかかりません。

2人だけや家族でやる挙式だと特に費用は抑えられます。

 

■現地パーティを実施すると高くなる

現地パーティをやるかどうかでも数万円単位で費用が変わってきます。

ゼクシィトレンド海外2018によると、「行った」人が77%となっています。

 

■国内パーティの実施有無

国内に帰った後に披露宴やパーティをやる場合は費用が多くかかります。

やるかどうかで100万円〜200万円単位で変わってきますよ。

 

■衣装のグレード

衣装の値段はピンきりなので、こだわる場合は何倍も高くなります。

 

■オプションの有無

飛行機をビジネスクラスにしたり、現地のツアーによって金額は変わってきます。

航空券がビジネスの場合はエコノミークラスのおおよそ倍の値段です。

もし費用を抑えたい場合はどこに力を入れて、どこは入れなくてもいいか選ぶ必要があります。

 

■持ち込み有無

基本的にドレスやブーケなどを持ち込んだほうが値段は安くなります。

代理店や旅行会社と相談して、持ち込み可否や持ち込み料を確認しましょう。

 

■支払い方法

海外挙式の場合は、クレジットカード払いができるところもけっこうありますよ。

支払金額が多い分、もらえるポイントも大きくなります。

なるべく還元率が多いカードを使用することをおすすめします。

たとえば200万円支払い時に還元率0.5%のカードと1.5%のカードでは、2万円の差が出ます。

また限度額が1枚で足りない事も考えられるので複数用意するのも手です。

まとめ:ハワイ挙式の費用相場

今回はハワイ挙式でかかる費用について一通りお伝えしました

けいすけ

嫁ちゃん

かかる金額がイメージできてきたかも

まとめるとこんな感じ。

  • ①ハワイ挙式全般の平均相場は210.8万円
  • ②上記の内訳は挙式112.1万円+現地の会食26.1万円+旅費81.1万円など
  • ③国内披露宴をやる場合は182.9万円が別途かかる
  • ④やり方次第で安くも高くもなる

素敵な結婚式になることを祈ってます!そーグッド!

他にも新婚さんの素敵な結婚生活のために、記事をたくさん書いているので見ていってくださいね。

カップルによって見積もりが大きく変わるので、イメージをつけるためにとりあえず代理店で一度話を聞いたり相談してみるといいです。

関連おすすめ記事1:ハワイ挙式におすすめな人気会社4選!お得に予約する方法も

関連おすすめ記事2:【体験談】家族のみハワイ挙式のポイントや実際にかかった費用まとめ