東京の結婚式場ランキングはこちら>

ウォシュレット取り付けに失敗しくらしのマーケットに依頼した話

ウォシュレット取り付けに失敗しくらしのマーケットに依頼した

「くらしのマーケットでウォシュレット取り付けてもらうってどうなの?大丈夫?」

「ウォシュレットは自分で取り付けたほうがいい?」

といった方向けです。

嫁ちゃん

けいすけ前に自分で取り付けようとしてたよね
そんなことあったね。思い出しながら回想していくよ

けいすけ

昨年結婚式を挙げ、結婚式本を10冊以上読んだ私たちが書きました。

お伝えすること
  • くらしのマーケットでウォシュレットを依頼した感想
  • ウォシュレットを自分で取り付けて失敗した話
  • かかった費用とか対応

くらしのマーケットのキャンペーンをみる

くらしのマーケットでウォシュレット取り付けを依頼した背景

「新婚で夫婦一緒に住み始めよう!」と思い、ウォシュレットを取り付けることにしました。

最終的にはくらしのマーケットというところでお願いし、無事取り付けが完了。

ここまで来るのにすごく苦労しました。あ〜快適にトイレが出来るって最高。

どういういきさつで、くらしのマーケット依頼することになったかお伝えします。

Amazonでウォシュレットを購入

ウォシュレットを取り付けるに当たり、家電量販店を色々回りました。

でも高い!ネットのほうが断然安いやん!ってことでポチりました。

さっそく翌日モノが届く。

色々調べたところ自分でも取り付けることが不可能ではないことを知ったので、「余裕だろ」という気持ちで説明書通りにすすめていくことに。

もちろん手袋などフル装備で。

でも早速つまづく。

元々付いているトイレの型番の種類によって、手順が変わるみたい。色々とパターンが分かれてわけわかりません。

思ってより苦戦し、トータル2時間くらいかかりました。

なんだかんだで無事取り付け完了。

すでにこの段階でちょっと後悔しています。

トイレに2時間かがむのって最悪じゃないですか?

使ってみたけどなにかおかしい

やっとの思いで取り付けが完成したウォシュレット。

早速使ってみました。

「あれ?水が出ない。。」

どうやら取り付け方法が間違っていたらしく、一度途中まで外してまたつけ直すことに。

「めんどくせえ」

口には出さないけど、そんなことを心のなかでつぶやく。

作業を続ける。

再び完成。

スイッチ・オン!

水出てきた!

「よっしゃ完成!」

「でもなんか水漏れてない?」

水道管から水がゆっくりポタポタたれてるんですけど。

やばいやばいとなり、焦る。

「ボルトの締め付けが甘かったのか」と考えて、ネジをキツくするも水はとまらない。

その日からしばらくバケツで水漏れをふせぐ生活がはじまるのだった(防ぎきれていなかった)


「嫁ちゃんとさすがにこれまずいよね!」という話になり、エアコンの設置で以前お世話になったくらしのマーケットに依頼することにしました。

くわしくはこの記事を見てくださいね。

最初から外部に依頼しておけばよかった。。

繁忙期かなんかで予約も結構先まで埋まっていたので、しばらく耐えましたよ。

トイレに行くたび不快な気持ちになるのは辛かった。

ちなみにチラシとかで入っている水道業者に依頼しようとも考えましたが、あとで見積もりを跳ね上げる悪徳業者が多いらしいので怖くてやめました。くらしのマーケットは口コミによる評価制度があるので、安心かなと思って依頼しました。向こうも評価をつけられる以上、悪いことはできませんからね。

くらしのマーケットのウォシュレット取り付け対応は大丈夫か?

早速くらしのマーケット上で近くのウォシュレットに対応している業者を探しました。

評価も良さげで、価格も安いところが見つかったので、依頼をしてみることに。

予約の流れ

やり方はとても簡単で

  • 1.くらしのマーケット公式サイトに行く
  • 2.ウォシュレットで候補をしぼり、家の近くで対応可能な業者を探す
  • 3.日時などを選択して仮予約
  • 4.業者からOKのチャットがきたら予約確定
という流れ

こんな感じのメールも来てました。

なんとなく流れがわかります。

電話をしなくてもできるのはありがたいです。仕事の合間とかに連絡できて助かりましたよ。

実際にやり取りしたチャット画面がこちら。

後でもめないように、事前に現状の確認をしてくれました。

チャット上で写真も送れる機能があって助かります。

 

箇条書きでわかりやすく聞いてくれます。

 

何日も前に、日時がこんな感じで確定しました。事前にこちらから予約時に第3候補まで候補を投げていて、このチャット上で最終決定します。

普通に水道業者や家電量販店の提携業者に依頼すると、時間の指定ができなかったり、時間が決まるのが当日の朝だったりするんですよね。

でもくらしのマーケットは時間が事前に決められるので、ありがたい。

当日の対応

約束の時間通りに来てくれました。

事前に必要事項の確認や当日の流れの説明を受けます。

その後、早速ウォシュレットの取付作業に取りかかってもらうことに。

作業してもらっている間は、基本自分は好きなことをしてOKでした。

たまにちょこちょこ質問されるので、近くに言って答えるくらい。

時間にして確かものの30分くらいで、再取り付けが完了しました。

手際が良すぎて、精密機械と思ったよ。

その後に水漏れとかがないかチェック。

ウォシュレットは無事直ってました。

どうやら付け方が悪かったらしいです。

おかげであの悪夢から開放されました。

対応もにこやかで終始よく、気持ちよく取引を終えました。

当日現金でそのまま支払いを終え、工程が完了。

金額はたしか7,000円くらいでした。

最初に見積もっていた金額と同じなので一安心。

※最近はクレジカットカード払いや、QRコード決済に対応している業者もあるそうです。

口コミ投稿で保障がつく

後日くらしのマーケットからメールが届きました。

 

口コミに答えると最大10万円までの保障が30日間受けられます。

私は口コミを書いていませんが、特典を受けたい方は投稿するといいでしょう。

まとめ:くらしのマーケットでウォシュレット取り付けは良かった

くらしのマーケットでウォシュレットを取り付けた件についてお伝えしました

けいすけ

嫁ちゃん

懐かしい思い出だね

過去にやったことがある人でない限り、自分で取り付けや取り外しをするのはよくありません。

場合によっては、本体を故障させてしまい、余計に高く付く可能性があります。賃貸の場合は借り主の責任になるでしょうし。

お金はたしかにかかりますけど、手間や時間、リスクを考えたら最初からくらしのマーケットに依頼しておけばよかったなと反省しています。

いまだとアマゾンギフト券が貰える特典とかもやっているみたいです。

くらしのマーケットをくわしくみる

相場もほかより安いし、評価制度のおかげで安心して依頼できるのでおすすめでっせ。