東京の結婚式場ランキングはこちら>

映画風オープニングムービーのサンプルまとめ【無料素材もあり】

映画風オープニングムービーのサンプルまとめ

「映画みたいなオープニングムービーが気になる

「自作いけるかな、それとも外注すべき?」

「映画用の無料の素材はあるの?

という方向けです。

嫁ちゃん

普通に流すより、映画の名シーンを使ったムービーを流すとすごく盛り上がるよね
みんな一斉に集中して観てくれると思うよ。結婚式に数多く参加した人も飽きないし

けいすけ

昨年結婚式を挙げ、結婚式本を10冊以上読んだ西野けいすけ(@keisuke_nishino)と嫁ちゃんが以下をお伝えします。

  • 映画風オープニングムービーで参考になるサンプルや業者
  • 無料素材のサイト紹介&自作は選択肢としてありかの答え

映画風オープニングムービー!サンプル1

早速サンプルをいくつか厳選しお見せしていきますね。

ハリーポッター(KYOTO ETERNITY)

魔法ファンタジーの傑作、映画「ハリー・ポッター」の世界観をモチーフとしたオープニングムービー。

皆さん知ってますよね?

冒頭の本格的な字幕ナレーションや、プロフィール場面では好きな寮を選ぶことができたり、日刊預言者新聞に写真が掲載など、ムービーの随所にファンが喜ぶモチーフが盛りだくさんです。

結婚式の開宴に向けて盛り上がりそう。

映画 海猿風(studio robita)

人気映画である「海猿」をモチーフにした作品。さわやかな演出で結婚式のオープニングを盛り上げます。

二次会で流すものグッド。

クオリティが高い分、費用もそれなりにかかります。

平成浪漫(プリンセスネット)

出典:プリンセスネット

※埋め込み不可の動画のためリンクよりご確認ください。→平成浪漫

映画のはじまりのこのシーンは誰もが知っているかと思います。

大波が打ち付けるダイナミックな演出が目を引き、カウントダウンと共に次々と切り替わる写真の演出の数々が和の格好良さと趣を感じさせてくれます。

本格的なナレーションはもちろん、目や耳で楽しめる和の魅力を最大限に楽しめる仕様がこのオープニングムービー最大の特徴です。

ユニバーサル風(HGウェディングムービー)

定番の映画予告風オープニングムービーです。この地球儀は見たことある人が多いのではないでしょうか?

披露宴の始まりを演出するのにとっておきです。

写真ありタイプはカウントダウン部分に写真3枚が入ります。

パイレーツ(プリンセスネット)

出典:プリンセスネット

※埋め込み不可の動画のためリンクよりご確認ください。→パイレーツ

人気映画「パイレーツ・オブ・カリビアン」をベースに作ったオリジナルムービーです。

オープニングのイメージとはかけ離れたドクロのエンブレムから始まる圧倒的な破壊力のムービーに、結婚式会場のみんなは見入ってしまうでしょう。ナレーションも本格的。

映画を見たことがない人でも、「すごい」と思わせるクオリティクオリティ。

映画風オープニングムービー!サンプル2

続いて、もう少しサクッと作れそうなタイプの映画系オープニングムービーを紹介します。

映画広告風(ココナラ)

最近の映画にもよく出ているあの演出から始まります。続いて海外ドラマ24のカウントダウンが開始。

CMでやっていたのと、普通におもしろいので見たことない人でも盛り上がることでしょう。その後は躍動感あふれる演出が続いていきます。

2次会のオープニングにも使っている人も多いみたい。

ユニバーサル風(ココナラ)

SAMPLEのところに好きな文字を入れられます。

ユニバーサル系の映画で最初に出てくるシーンをもじったもの。

「これ見たことある!」となり、かなり盛り上がることでしょう!

ロゴの箇所だけ格安で作りたいという方向けです。

スターウォーズ風(ココナラ)

みなさんご存知のスター・ウォーズのあのシーンです。

流れるようなテロップで会場は興奮に包まれること間違いなし。

一度私もこんなオープニングムービーを流してみたい。。

FOX風(ココナラ)


最近もよく使われている海外映画のオープニングのシーン。

知らない人はまずいないでしょう。

この映像が流れた瞬間、会場が一気に盛り上がるところが想像できます。

映画泥棒風

出典:ココナラ

動画貼り付けが不可のため詳細はリンクをご確認ください

映画泥棒風

映画が始まる前に、注意事項が入る定番のあの映像のパロディ。

会場は笑いに包まれ、ゲストは楽しい結婚式になることでしょう。

映画泥棒はとても人気の演出です。

無料素材のサイト公開!ただし自作は危険

ここからは映画風オープニングムービーで役立ちそうな無料素材サイトを紹介します。

ただし利用に対する責任はダウンロードした人が追うことになります。

罰せられると罰金を取られることもあるので注意が必要です

nonno film

出典:nonnofilm

カウントダウンや背景など、映画系の動画を作りたいときに役に立ちそうな無料素材がいくつかあります。

ただし高品質なテンプレートは有料になっているので注意が必要です。

公式サイト:nonfilm

ニコニココモンズ

出典:ニコニココモンズ

無料素材の種類が多いのが特徴です。

あのニコニコ動画と同じ系列のサービスになります。

公式サイト:ニコニココモンズ

LAB01

出典:LAB01

種類は少ないですけど、可愛らしい無料素材が何点かあります。

映画風なものはあまりないです。

公式サイト:LAb01

【要注意】自作は危険な理由

繰り返しになりますが、自分でオープニングムービーを作成し知らぬ間に著作権侵害を犯してしまった場合、リスクがあります。

こわいと思う方は業者を使ったほうが無難だし、手間もかかりません。

個人的には映画風オープニングムービーを作るなら、外注がおすすめです。

コストも

  • 結婚式場に依頼すると費用が5万円〜
  • 業者に外注すると5千円〜3万円程度
とかなり安いですし。

【結婚式オープニングムービー】オススメの外注先

オープニングムービーの外注依頼で迷ったら以下がおすすめです。

ココナラ:とにかく安い。質も割と良い

ナナイロウエディング:そこそこ安い。質はかなりよい

他にもオススメの業者を見たい方は以下の記事をみてね↓

まとめ:映画風オープニングムービーのサンプル

嫁ちゃん

映画風オープニングムービーのサンプルをお伝えしました。
参考になる動画はあったかな?

けいすけ

割と安い価格で外注も出来るから検討してみてね。

以下に結婚式ムービーで知っておくべき全ての情報をまとめました。そーグッド!