秋冬の顔合わせで着るべきワンピースはこれ【最新版】

「両家顔合わせがあってワンピースを着るけど、季節が秋から冬だからどんなのを着ていこう」

「冬は寒いけどワンピースを着るべきなの?」という方向けです。

本記事では両家の顔合わせが、秋もしくは冬にある方向けにワンピース事情を詳しく説明していきます。

けいすけ

私の意見以外に嫁や家族、友人にも聞いてきました〜!

顔合わせで秋に適したワンピース

秋ワンピースのシルエット

普段より綺麗めなワンピースをチョイスしてください。なるべくシンプルなものがオススメです。

形はフレアスカートが一番失敗しないです。

秋ワンピースの長さ

短い丈だと清楚さが感じられません。一方長すぎると野暮ったくなりますので意外と丈って重要です。

膝が見えるか見えないかくらいが一番オススメです。

秋ワンピースのカラー

秋は定番の白はもちろん、白に近いベージュがおすすめです。

ミントカラーも良いです。

 

逆にオススメしないのは黒、グレーなどの濃いカラーです。暗い印象を与えてしまいますし、祝いの場としてあまりふさわしくはありません。

色について詳細は以下をご覧ください。

顔合わせのワンピースの色は?黒やネイビーでもOK?結婚挨拶も!

秋ワンピースの模様

柄がないものが一番好ましいです。無地が一番いいですが、レースがついてるものならいいと思います。

 

秋ワンピースの生地

これは季節問わずに、サテンやツイードがおすすめです。またレースがついているものもおすすめですよ。

素材がぺらっとしている、薄い生地のものは貧相に見えてしまうためやめたほうがいいです。しっかりした生地感のものを選びましょう。

 

ワンピースに羽織る上着

秋となればワンピース一枚では寒いことも多いです。羽織ものとしてジャケットがフォーマルでおすすめです。えりがついていない女性らしいジャケットがおすすめです。

ベージュのものが使い勝手がいいでしょう。

 

顔合わせで冬に適したワンピース

冬は寒い時季ですが、ワンピースが正解です。秋と基本的にスタイルは同じですが、寒いため不破着に気をつける必要があります。

冬ワンピースのシルエット

シルエットは形はタイトでないものを選んでください。ボディラインの出過ぎは禁物です。ウエストがしゅっとなっているくらいだったら良いですが、スカート部分やバスト部分がキュッとなりすぎているのはNGです。

おすすめはふわっとしたフレアスカートです。

冬はノースリーブはNG

冬にノースリーブは違和感があるので避けましょう。また冬は寒いため長袖を着たくなりますが、半袖の方がクラシカルなためおすすめです。

 

冬ワンピースのカラー

冬は白系のベージュが一番オススメです。清楚さとナチュラル感が冬にぴったりです。

真っ白もおすすめなのですが、冬に白いドレスだとちょっと目立ち過ぎてしまいますので、ベージュの次くらいにオススメです。

あとは秋と同じく次に水色やミントカラーなどのパステルカレーも受けがいいですよ。

▼色の詳細はこちら

顔合わせのワンピースの色は?黒やネイビーでもOK?結婚挨拶も!

 

冬ワンピースの長さ

季節問わずですが、膝丈ちょうどがベストです。

冬なので多少長めの丈もありですが、重く見えてしまうので長くなりすぎないように注意しましょう。

黒タイツはフォーマルな場ではあまりふさわしくないので、できればストッキングがおすすめです。ただカジュアルな会の場合は黒タイツでもいいでしょう。

冬ワンピースの模様

シンプルに無地のもので、変なフリフリや透け感がないものがおすすめです。無地が一番好ましいです。

冬ワンピースの生地

ツイード素材がおすすめです。普段よりしっかり目の生地のワンピースを選びましょう。

冬の羽織もの

冬で寒いとは思いますが、ダウンや革ジャンはカジュアルすぎるためおすすめしません。

オススメとして、ワンピースの上にジャケット、その上にコートを着るのをおすすめします。コートの色は白系かベージュ系がおすすめです。

真冬だったらコートの下にセーターもありです。カーディガンはカジュアルすぎるのでなるべく避けたいです。

まとめ

秋冬ワンピースおすすめは以下です!

  • フレアスカート
  • 袖あり
  • 膝丈
  • ストッキング
  • 色はベージュ、白か、水色・ミントカラーなどのパステル系
  • 冬は寒いためベージュ系のコート、ジャケットを着用

以下に両家顔合わせで知っておくべき全ての情報をまとめました。そーグッド!