私達が人前式ではなく教会式を選んだ理由!どっちか迷うという方へ

嫁ちゃん

私達ってなんで教会式にしたんだっけ?
みんなが参考になるように思い出していこうか

けいすけ

教会式にしようか、人前式にしようか、はたまた別の挙式スタイルにしようか迷うという方向けです。

昨年結婚式を挙げた僕たちは、結局教会式にしました。本記事では西野けいすけ(@keisuke_nishino)と嫁ちゃんがその理由をお伝えします。

私達が人前式ではなく教会式を選んだ理由!どっちか迷うという方へ

私達夫婦は悩んだ末、教会式にしました。その理由は以下の4つです。

  • 1.王道でやりたかった
  • 2.人前式で変な宗教だと思われたくなかった
  • 3.正面向くのが恥ずかしかった
  • 4.演出を考えるのが面倒だった
1つずつ詳しく説明していきますね。

1.王道でやりたかった

教会式って王道中の王道じゃないですか。

なんとなくいつかやってみたいって気持ちは誰しもあるものだと思います。

どうせ結婚式をやるなら教会式でやりたいと、二人の心の中でなんとなくありました。

僕らもときには純粋な感情も大事にするカップルなんです。

2.人前式で変な宗教だと思われたくなかった

先に行っておくとかなり偏った考え方ですみません。悪意はないです。

「人前式をやるのは、なにか特別な宗教に入っているからだろ」と思われたくなかったというのも理由として一応あります。

3.ゲストの方を向くのが恥ずかしかった

教会式が前方を見るのに対して、人前式後方つまりゲストの方を向いて挙式を執り行います。

恥ずかしくないですか??

私達は「お互い目立ちたくない&シャイなタイプ」

耐えられませんw

もしかしたら人前式を避けた一番の理由が、「正面を向くのが嫌だったから」かもしれません。

4.演出を考えるのが面倒だった

演出を考えるのがめんどくさかったんです。

いいかげんですみませんねえ^^w

教会式って流れが決まりきっているので、楽なんですよ。

自分たちでなにかアレンジするとかはなくて、プランナーや神父が言ってくれたとおりに進行すればいいからです。

結婚式準備や披露宴で手一杯だった私達には教会式がちょうどよかったです。

教会式と人前式の違いとは

改めて教会式と人前式の違いをみていきましょう。

一覧表で比較

教会式人前式
宗教キリスト教式なし
今日式場街の教会、式場のチャペル会場の決まりはない
※チャペルでやることが多い
衣装女性:ウェディングドレス
男性:タキシード
衣装に決まりはない
※教会式と同じが多い
列席者親族と友人招待客全員
式のイメージロマンチック
厳粛
カジュアル
アットホーム
立ち位置前方を向く後方を向く
挙式費用高い安い
オリジナル色出しづらい出しやすい

※参考書籍:これで安心!結婚&準備マナー

一番の大きな違いは「値段」と「オリジナリティ」の有無です。

値段が結構違う

特に値段は倍以上違うことが多いです。

私たちが挙げた結婚式場では教会式が30万円、人前式が10万円くらいだったはず。

色々なところにブライダルに行きましたが、似たようなものでした。

どこも人前式のほうが10万円以上は値段が安かったです。

人前式は自由

人前式はやろうと思えばなんでもありです。

自由な半面、自分たちで内容を決めないといけないので大変。

他の人と違うオリジナリティを出したい方におすすめです。

まとめ:私達が人前式ではなく教会式を選んだ理由!どっちか迷うという方へ

人前式か教会式が迷うという方へに向けて記事を書きました。

まとめると、教会式でやろうした理由は以下です。

  • ①王道でやりたかった
  • ②人前式で変な宗教だと思われたくなかった
  • ③ゲストの方を向くのが恥ずかしかった
  • ④演出を考えるのが面倒だった

 

教会式と人前式の大きな違いは以下です。

  • 教会式のほうが値段が断然高い
  • 人前式のほうがオリジナリティが出せるが準備が大変

ちなみにもし人前式をやる場合は、事前に家族に相談したほうがいいです。

そんな感じで理想のウェディングの準備を進めましょう!

他にもこのブログでは結婚式準備に役立つ記事をたくさん書いていますよ♪そ〜グッド!

結婚式準備の記事一覧