結婚式場の空き状況の確認方法【電話やサイトを使った実体験】

結婚式場の空き状況は、サイトを見ただけでは書いていません。それって実際に私もものすごい不便だな〜と思いながら見ていました。

そのため本記事では、どうやって空き状況を確認するかについて実体験も踏まえ解説していきます。

【空き状況確認方法1】結婚式場見学・ブライダルフェアに参加して聞く

私がまずやったのはこれです!普通かーい!最も一般的な方法ですね!

気になった結婚式場の見学やブライダルフェアに行くと、担当のウェディングプランナーさんがついて見積もりとかを出してくれるんです。そのときに、もし候補日などが決まっている場合は、空いている日時もセットで伝えてくれます。

ただし場所によっては、あえて空き状況がほとんどないと嘘をつき契約を焦らせるところも結構あるため、警戒が必要です。

こんなこと書いたら消されるのかな。。(汗だく)

※すべての結婚式場がそうではありませんが、多いのは事実です。

 

【空き状況確認方法2】来場後日に式場へ電話で聞く

無理に当日に仮申し込みや契約をする必要はありません。

会場を下見した後に、後日担当者に電話すると空き日を教えてくれます。会場によってはその場で仮予約することも可能です。

新郎新婦側から電話をかけずとも、式場側からコールがきたところがありましたね。

こんなことまで書いたら絶対消されるよね。。(大汗)

 

【空き状況確認方法3】見学・フェアに行く前に電話で聞いてみた

そもそも希望の日程に空きがないのに、下見をする時間がもったいない!と考えたんですわ。そこでサイトで見学予約をする前に、電話で聞いてみました。

ためしに4件の結婚式場に聞いてみましたが、そのうち2件は空きを教えてくれましたよ。ただし聞き方は注意が必要です。

例えば「11月の〜日か〜日に結婚式を考えているんですが、空きありますか?」といった聞き方がいいでしょう。結婚式場によって回答が分かれました。主に2パターンあります。

①教えてくれるところの回答:

「はい、披露宴会場にもよりますが今でしたら空きがありますよ。直接お越しいただきますと仮予約ができますので、お手数ですがお越しいただけますと幸いです」

②教えてくれないところの回答:

「空き状況は随時変わってしまいますので、いまお伝えした内容で実際はお取りできないことがございます。一度会場をご見学いただいてそのときに日程のご相談をさせていただいております。」

 

けいすけ

もっと踏み込んでみたのが以下です。

いきなりの申し込み仮予約を電話でもできることがある

見学やブライダルフェアに行ってなくとも、結婚式場によっては電話だけで仮予約ができるところもあります。ただし有効期間が1週間で、それを過ぎると無効になる場合もありますので注意が必要です。

ただし大半の場合、「当日までに埋まることがあるので、直接のご確認をお願いします」と言われます。

ちなみにそのあとは電話で見学予約するのではなく、ゼクシィとかで申し込んだほうがギフト券とかをもらえてお得です。電話でブライダルフェアの見学は、損をするためオススメしません。

 

仮予約はお金がかかるところが多い

実は手付金みたいな感じで、仮予約にはお金が発生することがあります。というかほとんどの結婚式場で言われました。キャンセルの場合は返ってきますと一応言われますが。。

キャンセル横行を防ぐためでしょうね。お客さんが万が一キャンセルをして「仮予約のお金を返してください」とも少し言いづらいのが面倒くさいです。しかし毅然とした態度で返してもらうべきですよ。

(実は私チキンなので強くなりたい。。)

 

【注意】とはいえ一度は絶対に見学するべき

ネット情報とのギャップが大きい

例えば出会い系でネットの情報だけ見て付き合うのは怖いので、必ず一度会ってみますよね?

式場も同じでして、実物を見ずに契約するのは危険すぎます。実際に10箇所ほど見学した中でほぼ全ての会場でネットの情報とのギャップが多くありました。

もし万が一仮予約する場合でも必ず見学の予約をして見に行きましょう。グッッド!

 

契約を渋ったほうが値引きをしてくれる

契約をすることが確定しているお客さんに対して、値引きはあまりしてくれません。当然といえば当然ですよね。わざわざ値下げするメリットがありませんから。

しかし契約しようか悩んでいるお客さんに対しては、ウェディングプランナーはかなり値引きをしてくれることが多いですよ。「値引きしたら契約してくれそう」と考えるからです。

私が行った会場によっては100万円くらい変わるところもありました。平均的にはマイナス20~30万円くらい値引いてくれますので、まずは見学に行ったほうがいいです。

 

見学するときは絶対にWEBサイトからを推奨

電話で申し込むとキャンペーンが適用されません。控えめに言っても損です。しかし結婚式場探しサイトからフェアに申し込むと、回数に応じてそれだけで、10,000円〜50,000万円分の商品券や電子マネーがもらえます。

同じ予約をするのにも何ももらわないのは、もったいないので、お得なキャンペーンをやっているサイトから予約をするようにしていました。サイトによってもらえる金額が違いますので、比較することをお勧めします。

私が実際に使って感じたことを以下に書いていますので、合わせてどうぞ!

▼関連記事

2019年版!結婚式場探しのサイトおすすめ9つを徹底比較

 

まとめ


結婚式場の空き状況の確認方法に関してまとめると以下です。

  • 王道の方法は見学・ブライダルフェアのときに聞く
  • その後の電話で聞く
  • 会場訪問前に聞く
  • 見学・フェア参加に行かないと損するので絶対したほうがいい

そうすればそ〜グッッド!です

西野けいすけのツイッターはこちら(@keisuke_nishino)