結婚挨拶の手土産に洋菓子ならコレだ!TOP3

結婚挨拶の手土産に洋菓子ならコレだ!TOP3

「結婚挨拶の手土産に洋菓子を渡すならなにがいい?」という方向けです。

この記事では、とりあえず渡しておけばまず失敗しない洋菓子を紹介します。

嫁ちゃん

実際の体験談を書いていくね
訪問前、訪問時とかに分けて説明していくよ〜

けいすけ

結婚挨拶の洋菓子はコレだ!

3位:マドレーヌ・フィナンシェ

結婚挨拶の手土産として、マドレーヌやフィナンシェはかなりおすすめの洋菓子です。

基本的に嫌いな人かなり少ないのもメリット。

また大体が必ず個装わけになっているのもありがたいポイントです。

メリットとして

  • 日持ちする
  • 少しずつ食べられる

点があります。

ただし日持ちするかどうかは商品によってかなり大きく変わります。

誰もが喜びそうなブランド物かつ、日持ちするものを選びましたので悩んでいる方はおすすめです。

味もまずこの2ブランドであれば問題ありません。

2位:カステラ(賞味期限:8日前後)

続いてカステラもおすすめで。ど定番ですが安定感は流石といった感じ。

格式の高い洋菓子のイメージなので、年配の方へ結婚挨拶に渡すにもうってつけ。

特におすすめなのがカステラの老舗ブランドである「福砂屋」と」「長崎心泉堂」です。

どちらもしっとりしていて、食べやすいです。

ただし個包装になっているのが少なく、消費がし辛いというメリットがあります。

その中で珍しく個包装になっているカステラも以下に載せました。

(賞味期限:3〜6日)

 

切り込みが入っているため食べやすいです。なによりしっとり感とザラメが美味しいです。

(賞味期限:2週間)

名店ですので、このどちらかを選んでおけばまず失敗しないです。

1位:バームクーヘン

結婚挨拶やその他結婚のイベントでど定番の手土産。それがバームクーヘンです。

円をかたどった形は演技が良いとされています。

また世代が上の人にとって、バームクーヘンはグレードの高いお菓子ですから喜ばれることでしょう。

バームクーヘンは縁起がいいとされており、結婚挨拶だけでなく縁起物として定番商品です。

ただしバームクーヘンも大きなもの1つ、という売り方が多く商品するのが大変です。

だから個別包装の商品を探してきましたよ。

以下の2ブランドは圧倒的におすすめです。

【おすすめ】

ブランドの力はもちろん、味も心配いりません。

賞味期限が長いのもメリットです。

結婚挨拶の手土産は洋菓子で本当にいいのか?

手土産を考えるときに一番最初に考えるのが、結婚挨拶は和菓子か洋菓子かということでしょう。

実際のところ、人気としてはちょうど半々くらい。

迷った場合はパートナーに行くのが最も手っ取り早いです。理由は親や親族の好みを知っているから。

とりあえず好きなものを持っていくのが一番最強ですからね。

最近は洋菓子好きな親も増えているので、和菓子にこだわる必要は減っています。

ただしおじいさん、おばあさんがいる場合は和菓子がいい場合もあるので注意が必要です。

もし和菓子にしたい場合は、以下記事を参考にしてください。

手土産にのしは付けたほうが無難

のしをつけるか迷ったらつけることをおすすめします。

そのほうがより丁寧さが出るからです。

ただ付け忘れた場合、必須ではないので無理にあとから付ける必要はないでしょう。

最近は通販でものしをつけてくれるのが一般的です。

包みは「ご挨拶」と記した蝶結びの水引付きののしに自分の名前を記すのが正式

出典:書籍「結婚の段取りのすべてがわかる本」

のしに関して詳しくは以下記事でまとめました。

まとめ:結婚挨拶の手土産に洋菓子ならコレだ!

今回紹介した洋菓子の中から選べば、まず結婚挨拶の手土産に関して失敗することはありません。

フィナンシェ、カステラ、バームクーヘンいずれも好みで選べば問題ないです。

そんな感じで理想のウェディングの準備を進めましょう!

他にもこのブログでは結婚式準備に役立つ記事をたくさん書いていますよ♪そ〜グッド!

結婚挨拶の記事一覧