結婚式のゲストテーブルで花以外の活用アイデア

結婚式のゲストテーブルで花以外の活用アイデア

「結婚式のゲストテーブルを花以外のものでうまく飾る方法を知りたい」

という方向けです。

嫁ちゃん

お花はお金かかるから花以外でなんとできるところはしたいよね
ほんと装花は高いもんね

けいすけ

昨年結婚式を挙げ、結婚式本を10冊以上読んだ私たちが書きました。

この記事を読めば、少ない花でも豪華に飾るおすすめアイデアがひと通りわかります。

結婚式のゲストテーブルで花以外の定番活用術

結婚式のゲストテーブルで花以外の定番活用術

まずは、割とどの結婚式場でも提案されることのある定番なものから。

最初に抑えておきたい花以外のゲストテーブルセットです。

■キャンドル

小さめのキャンドルライトをお花の周りに置きます。だいたい花の周りに3つずつ置くのが一般的。

これをやるだけでも寂しさがだいぶ減ります。部屋を暗くしたときに幻想的な雰囲気になるのもグッド。

半分以上の人はやってますね。

価格はだいたい1つ500円くらいで、500円×3=1,500円で1テーブルのセットとなります。

だから10卓ある場合は、1,500円×10卓=15,000円です。

■花びら

ゲストテーブルの生花のまわりに花びらを散らすというもの。

ちょっと豪華に見えます。

花びらは造花を使うことが多いです。

■鏡

ゲストテーブルの装花の台の下に鏡を敷き、花を反射させて面積を広く見せる術です。

結婚式場の花屋さんのパンフレットに載っていることも多く、たまにやっている人を見かけます。

■洋書

レトロな洋書の上に、装花の台を置く見せ方です。

普通に台を置くよりも、ヨーロピアンな感じになりかなりおしゃれに見えます。

洋風な結婚式に向きです。

■テーブルクロスにラインを入れる

差し色としてテーブルクロスに縦長の布をかけるというもの。

通称テーブルランナーとも呼ぶことも。

色味が豊かになるので、寂しさがへります。

■グリーンを多く見せる

生花に比べグリーンは費用がかからないので、多く面積を取ることが出来ます。

量が多ければ豪華さもますのでボリューム感が出ますよ。

ナチュラルな雰囲気が好きな人に人気です。

このあたりで紹介したものは、結婚式の打ち合わせで提案してもらったものです。

花以外の凝ったゲストテーブル装飾

凝った花以外のゲストテーブル装飾

ここからはちょっと定番からは外れた花以外のゲストテーブルの見せ方を紹介します。

たぶんプランナーから提案してくるケースは、ほとんどいないであろうものが多いです。

■リボン

花の一部に大きめのリボンをつけることで存在感がアップします。

可愛らしい見た目にもなりますよ。

■リボンを結んだボックス

箱にリボンをゆすんだものを飾るとボリュームが出て、花が小さくても寂しさが減ります。

こちらも可愛らしさが演出できますよ。

■竹

コストがあまり掛からない割にシックな雰囲気でかっこいいです。

和風な雰囲気にしたい場合にグッド。

■バードゲージ

バードゲージを取り入れると、ボリュームアップはもちろん、メルヘンな雰囲気になります。

洋風な披露宴会場によく合いますよ。

■花のキャンドル

花が彩られたおしゃれなキャンドルもおすすめ。

普通のキャン取りに比べて、彩りも追加されます。

■オーナメントを使う

オーナメントとは一般的には飾りという意味ですが、結婚式のときはおしゃれな置物を意味したりします。

ちょっとこだわったオーナメントを使うと、置くだけで存在感が増します。

結婚式場側でも多くの種類を用意しているところが多いです。

■ジェルを使う

created by Rinker
インビトロフラワー
¥1,944 (2019/09/17 20:44:50時点 Amazon調べ-詳細)

オーナメントや花瓶にジェルを入れると、キラキラして綺麗です。

■水いっぱいに注いだ花

透明のケースに水を入れて、そこに花を入れるだけでボリュームが出るコスパの良い方法です。

■貝殻

貝殻を置くと、なぜおかおしゃれになります。

一風変わった爽やかな空間に。海や自然がテーマの結婚式にピッタリ。

■フルーツ

フルーツを載せると、ほらもう装飾になりますよ。

■サボテン

サボテンを添えてもグッド。ナチュラルな雰囲気に。

可愛さも出ます。

■ハロウィンのかぼちゃ

ハロウィンが近い時期ならかぼちゃを置くだけで季節感が出せます。

大きい割にそんなに高くないので時期が合うならおすすめ。

■ぬいぐるみ

可愛らしくゆいぐるみを置くのもありです。

ただ全席用意するのは大変かも。

■写真立て

写真立てを置くだけで何故かレトロな雰囲気に。

選ぶ際はデザインも重要です。

■ポンポン

紙で作った装飾品です。花のような形をしています。

■ポット

おしゃれなポットにお花を入れたり、横に添えたりするとおしゃれになることも。

■はりがね文字

自分の名前やメッセージなどをローマ字で作り飾るもの。

手作り感がとても出ます。

■折り紙で作ったお花

スキルと手間が必要ですが、折り紙で花を作って飾ることも可能です。

■風船

風船を使って可愛らしい感じにできます。

楽しさが溢れますね。

ただし子供らしさも出てしまうので、かっこいい雰囲気にしたい場合には微妙です。

■松ぼっくり

花の周りに松ぼっくりを飾る方法。

和風な会場にしたい場合にいいですね。

和装に似合うと思います。

■ガーランド

旗をあしらったフラッグガーランドをつけると、寂しさが軽減されますよ。

ゲストテーブルを花以外の見せ方で工夫する方法

ゲストテーブルを花以外の見せ方で工夫する方法

ここではアイテムではなく、見せ方とか使い方で花以外をうまく使うテクニックをお伝えします。

■花の茎をみせる

花の茎を折ってしまうんではなく、あえて見せることで面積を増やす方法です。

緑が好きなカップルであればあり。

■フラワーベースで高くみせる

高さのあるもしくは大きなフラワーベースを使うことで、存在感を強くします。

花が少なくてもインパクトが与えられますよ。

■メリハリのつけた色使い

花やフラワーベースの色味にメリハリをつけることでインパクトを高められます。

ただしカラーセンスが結構問われます。

まとめ:結婚式のゲストテーブルで花以外の活用術

まとめ:結婚式のゲストテーブルで花以外の活用術

花以外を使ったゲストテーブルの見せ方をお伝えしました

けいすけ

嫁ちゃん

色々工夫ができそうだね

花以外にも工夫したいで色々な見せ方が出来るので、気になったものがあったら取り入れてみてください。

結婚式のときに持ち込みができないか事前にプランナーと相談してみましょう。

自分で作ったり、買ったほうが安く済むことが多いですよ。

他にも結婚式に役立つ情報をお届けしているので、ブログ内を色々見て回ってくださいね

結婚式の節約方法や見積もりについては結婚式で持ち込みをして節約するときの注意点【知らないと損】をご覧ください。