東京の結婚式場ランキングはこちら>

披露宴の演出でよかったもの【実際にゲストで参加してみて】

披露宴の演出でよかったもの【実際にゲストで参加してみて】

披露宴の演出に悩んでいませんか?

「ゲストを楽しませないといけない」「でもアイデアが出てこない」「できればかぶりたくない」

そんな新郎新婦の想いを叶えるべくこの記事を書きました。

私たちがゲストとして参加して本当によかったなと思う披露宴の演出を紹介しますね。

上から順番に

  • 料理系
  • 余興系
  • 挨拶系
  • 定番
で分けてお伝えしていきます。

【料理系】披露宴の演出でよかった

けいすけ

まずは料理系からお伝えするね

※写真は友人のを勝手に使うわけにはいかないのでフリー写真とかを使ってます。

新郎が寿司をにぎる

新郎が自ら寿司をゲストに振る舞う演出。

【体験談】料理も半分くらい出し終わったところで新郎が突如、エプロンと帽子をかぶり板前の格好に変身!

ご飯と海鮮が登場し、お寿司を握りだしたんです。これは会場が盛り上がりましたね。

ちなみに新郎は職人でもなく素人w。

【補足】ゲストは列に並び、新郎が寿司ネタのオーダーを受けゲストに握って振る舞うというサービスでした。

この演出は1度しか見たことがなく、みんな興味津々でしたね。さすがに新婦はドレスがあるので握っていなかったはずです。

新郎がラーメンを提供

寿司と似たような感じの余興で、新郎がラーメンをみんなに振る舞うという演出。

【体験談】仮設屋台と大きな鍋が急に登場。新郎が帽子をかぶり出し急にラーメンを茹で始めました。

ゲストは列に並び、新郎が作るラーメンを順に受け取けとっていく。この余興をやる場合は、新郎のキャラが重要かと思います!

【補足】本人に金額はきいていないですが、ラーメン自体安いのでコストはそこまでかからないはず。寿司同様、新婦はドレスがあるからか補助に回っていました。

これもほかで見たことがなかったので良かったです。

ビールサーバー

新郎新婦がビールサーバーのリュックを背負い、ゲストにビールを注ぐという演出。

【体験談】中座のあとくらい新郎新婦が各席を周ってもてなしてくれました。

結婚式のときって、新郎新婦が他の人にお酒を注ぐのは難しかったりするので良い機会ですね。ゲストとのコミュニケーションもできます。

【補足】ただしビールを欲しがる人が多い場合は、回る時間がかかるのがネックかもしれません。

新婦はカラードレス姿で普通にサーバー背負ってました。丈は短めの方が動きやすくていいと思います。

BBQ風のお肉演出

バーベキューのように見て楽しむ料理の演出。

【体験談】料理がメインディッシュにさしかかるときに、急にカーテンがオープンしました!料理スタッフが外で大きな肉の塊を焼いているではないか!

炎が燃え盛っていて会場盛り上がっています。普通にステーキを出すよりもこうやって目で楽しめるほうが嬉しかったですね。

【補足】普通のバーベキューのように自分たちで焼くわけではありません。あくまで焼いているところを見せるだけですがよかったです。

ケーキにシロップを垂らす

インスタグラマーニュース(アニヴェルセル)https://instagrammernews.com/detail/1609432855016344528

新郎新婦がファーストバイトの代わりにシロップを垂らす演出。

【体験談】新郎新婦ふたりが巨大なシロップのツボを持ち、ウェディングケーキの上から垂らすという演出です。周りに結婚する人が増えてきたときは斬新でいいなと思いました。

【補足】後で調べたら通称「カラードリップケーキ」と言うそうです。嫁ちゃんに聞いたら「あ〜やってる人いるねえ」と返されたので割と有名なのかしら。

嫁ちゃん

そんな会話したっけ?

けいすけ

はい。うちの嫁ちゃんいつもこんな感じですw そんなところも嫌いじゃないw

ちなみにチョコレートソースをかける人もいるそうです。美味しそう。

ファイヤーデザート

出典:【ゼクシィ】東京マリオットホテル

デザート提供のタイミングで体験した演出。

【体験談】披露宴

中にいきなり部屋の証明が暗くなり、コックさんが洋酒の入ったデザートに火をつけはじめました。

メラメラと青く光った光がおしゃれでしたね。ゲストはそのまま熱冷のデザートを堪能できます。

【余興系】よかった披露宴の演出

けいすけ

今度は余興系の演出について書いていくねw

控室でムービー

控室にいるときにムービーを流す演出。

【体験談】新郎新婦が提供する結婚式のムービーって多くてもオープニング、プロフィール、エンドロールの3種類ですよね?

でもそれ以外に用意していた新郎新婦がいました。控室で流しちゃう人が。

控室でみんな旧友とワイワイやってるときに、急にプロジェクターの幕が降りてきて動画が流れ始めました。みんなザワザワもんですよ。

二人の簡単な紹介動画が流れ、度肝を抜かれてました。

【補足】すごく良かった演出ですね。ただデメリットとして結婚式に対してのハードルも上がるかも。「この結婚式過ごそうだ」ってね。

ブロッコリートス

新婦のブーケトスが終わったあとに、今度は新郎がブロッコリーを投げるという演出。

ブーケだと女性が前に出るのに対し、ブロッコリーは男性陣が前に出ます。

【体験談】これはかなり盛り上がりました。未婚の男性が多い場合だと特に白熱すると思います。

【補足】どうやらブロッコリーは演技がいいアイテムのようです。

パラシュートベア(くまのバズーカ)

【ゼクシィ】アモーレヴォレ サンマルコ
ブーケトスの代わりにパラシュートでぬいぐるみを飛ばす演出です。

【体験談】ある結婚式の挙式が終わって庭に出たときに、ブーケトス以外のことをやっているカップルがいました。上を見渡すと、おもちゃの可愛らしい銃をもった新婦が立っています。

しばらくすると発射。ゆっくりとぬいぐるみがついた複数のパラシュートが飛んできました。珍しかったので結構盛り上がりましたね。

ブーケだと思い切り取りづらい雰囲気がありますが、人形なんでみんなちゃんと取りに行ってましたよ。ゲストからしても場所を取らないメリットがあります。

【補足】Amazonとか楽天でも一応売ってるみたいですね。

ブーケは未婚の女性が受け取ると次に結婚できるという言い伝えがあります。ゆえにゲストの年齢層が高いと微妙な空気になりやすいです。

実際に既婚者や、結婚の話題をしづらくなってきた未婚女性は参加しづらいですよね。

けいすけ

空気のバズーカやくす玉を飛ばすのもあるみたいです。

新郎または新婦がフラッシュモブ

フラッシュモブとはサプライズで急にダンスをし始めるあれです。

【体験談】私が演出で実際見たのは、余興でゲストがダンスをしていて半分が過ぎた頃。

急に新郎も参加するというサプライズ。新郎はもちろんもとから計画していて、新婦にドッキリをしかけるというものでした。

【補足】会場は盛り上がって、よい演出になっていました。ただし派手なのが好きな人向けなので、合う合わないがあります

親・兄弟がフラッシュモブ

上記の親や兄弟版です。

【体験談】父親が踊りだしたときは想定外過ぎて、会場爆笑でした。

これはかなりキャラのたった親じゃないとかなり厳しいと思いますね。また好き嫌いも激しいので見極めが必要です。

嫁ちゃん

あまり目立ちたくないからこれは無理だ〜!

けいすけ

ワイもや。さすが気が合うな

どっきりインタビュー(お祝いの言葉言わせるやつ)

事前の告知なしに急にゲストにマイクを向け、話題を降るというゲストからしたら恐ろしい演出です。

【体験談】ゲストは2人に対して新郎新婦との関係性とお祝いのメッセージを伝えるという企画。

各テーブルで1人ずつくらいに喋ってもらっていました。各テーブルはかなり盛り上がりを見せましたね。

【補足】注意点として、新郎新婦は喋りが上手い人を選ばないと放送事故になるかもしれません。

【挨拶系】披露宴でよかった演出

けいすけ

次は挨拶系だよ。多分一番お金かからないやつね

新郎が感謝の手紙

新婦が両親に感謝の手紙を朗読するのは定番ですが、新郎が自分の両親に手紙を送る演出がありました。

【体験談】結婚式に出なれている人からしたら、新婦の手紙は見慣れているので、これは斬新でしたね。

「そう来るか!」と思いました。なかなか感動的にな空気にもなりとてもよかった演出です。

新婦がウェルカムスピーチ

最近は新郎がウェルカムスピーチをすることが普通でして、むしろしてないケースが見たことないくらい。

【体験談】私が驚いた経験をしたのは、新郎が喋ったあとに新婦にマイクを渡し始めたこと。

そのまま新婦もウェルカムスピーチをしたんです。これだけで会場がかなり盛り上がりました。

新郎の友人としては新婦が喋るのをみることはあまりできないのでいい機会だと思います。

【補足】ただしあまり長過ぎするとだれるので、二言くらいにしておきましょう。笑顔に清楚にキメましょう!

他己紹介

新郎が新婦の、新婦が新郎の紹介をする演出。

【体験談】披露宴の序盤で司会からプロフィールの紹介があるのは定番ですが、新郎が自ら喋るのは珍しい体験でした。会場は一気ににこやかになりましたよ。

【補足】あまり喋るのが得意でない場合は、司会に質問を投げかけてもらって新郎新婦がそれに答えるというのも手です。

自転車で入場

披露宴で始まりでオープニングムービーが終わったあと、新郎新婦が二人乗りで自転車のまま入場するという面白い演出です。

【体験談】動画の内容も自転車で二人の思い出を語るという形たっだので、現実と連動してよかったですね。目立ちたがり屋さんはいいと思います。

高級車で入場

高級車で披露宴会場まで移動する演出。

【体験談】挙式が終わったあと、二人高級オープンカーに乗って披露宴会場まで移動する演出がありましたl

【補足】ある程度広いスペースがないと厳しいです。

妊娠を発表

真似できる人はあまりいないかと思いますが、結婚式中に妊娠を報告する演出です。

【体験談】新郎が披露宴の最後での演出である謝辞で、妊娠を発表しはじめました。サプライズです。

もちろん「うぇーい」という感じでは伝えるのではなく、しっとりとしていました。会場は感動的な空気に包まれ、みんな幸せな気持ちになりましたね。

重さが赤ちゃん仕様のくまさん人形をプレゼント

両親にプレゼントする演出です。

【体験談】両親へ花束贈呈をする際に、くまの人形(くまじゃないかも?)をプレゼントしていました。

その人形は新郎新婦が赤ちゃんだった頃と同じ重量に設定できるやつらしいです。

当時のあの頃を思い出してもらいたいという思いから渡していました。結構重そうでしたw

【補足】いま調べてみたらありましたね。楽天のラインナップが充実してます。

生命誕生の感動!赤ちゃん 身長体重 ベア「トール&ウエイト」1歳 誕生日プレゼント 出産祝い 名入れ 男の子 女の子 バースデー 初孫 メモリアル 名入れ 身長 体重 小さいサイズ ぬいぐるみ ベア ドール ウエイトベア 父の日 母の日 プレゼント ギフト

created by Rinker
¥16,800 (2019/11/12 20:54:10時点 楽天市場調べ-詳細)

披露宴の後に挙式

【体験談】普通は「挙式→披露宴」が普通の流れですが、「披露宴→挙式」の順番でやったカップルがいました。

いろいろ結婚式に行きなれた私からしたら、かなり斬新で記憶に残りました。

披露宴で定番どころの演出

けいすけ

一応定番どころの演出も良かったと思うものを書いていくね。一応言っとかないとと思ってね。うんw

デザートブッフェ

一通り料理が出終わったあとに、奥の扉が空いてデザートブッフェが始まるという演出。ゲストは好きなものを自由に取れるバイキング形式となっています。

スイーツ好き男子としては外せない代物。ただすでにお腹いっぱいの状態で挑むことになるため、食べ終わったときには確実に苦しくなるのは不可避ですな。

ラストバイト

超がつくほどの定番ですがほっこりするから紹介します。

「ケーキカット→ファーストバイト」のあとに母親が新郎新婦にケーキを食べさせる演出です。最後のケーキだからラストバイト。

まとめ:披露宴の演出でよかったもの【実際にゲストで参加してみて】

そんな感じで披露宴で実際によかった演出を書きました。

割と珍しい演出を載せられたかな?今後また結婚式を参加した場合は追加していきますね。

中にはほとんど費用がかからないものがあるので、気になるものがあったら結婚式場に相談して実践してみてください。

そんな感じで理想のウェディングの準備を進めましょう!

他にもこのブログでは結婚式準備に役立つ記事をたくさん書いていますよ♪そ〜グッド!