インスタでも結婚式のお役立ち情報を発信中>

結婚指輪のデザイン!5つの種類とみんなの重視ポイント

結婚指輪のデザイン!5つの種類とみんなの重視ポイント

「結婚指輪をデザインってなにがある?」「どういうのにしたら良いか迷っている」という方向けです。

嫁ちゃん

いっぱい種類があってよくわからくなってきた
解説するね

けいすけ

このブログでは最近結婚式を挙げ、結婚式本を10冊以上読破した西野けいすけが以下をお伝えします。

  • 結婚指輪のデザイン一覧
  • タイプ別のおすすめ結婚指輪
  • みんなの重視ポイント

結婚指輪のデザイン一覧

人気のものとして、主に5つデザインがあります。

一般的なものから順番に解説していきます。

ストレート

※出典:ケイ・ウノブライダル

いわゆるThe王道な結婚指輪です。

シンプルで使いやすさが魅力。

汚れが付きづらかったり、余計なものがないので引っかかりが少ないというメリットがあります。

衛生面においても一番優れたデザイン。

エタニティ

※出典:ポンテヴェキオ

リングの全周に小さなダイヤをとぎれなく埋め込んだデザイン。

見た目はゴージャスでとてもキラキラいしています。

一粒石のダイヤをいれるよりも使いやすく丈夫。

ただシンプルなダイヤなしに比べると衛生面や引っ掛かりはあります。

ハーフエタニティ

※出典:エクセルコダイヤモンド

エタニティは全周にダイヤを埋め込んでいましたが、ハーフエタニティは半周だけ埋めてあります。

パット見た感じはエタニティと変わりません。

しかし裏返してシンプルな指輪として使うことができます。

半分は普通のプラチナやゴールドのため、引っ掛かりも比較的少ないです。

また価格もエタニティと比べ、低く抑えることが可能。

最近かなり人気のデザインです。

ウェーブ

※出典:銀座ダイヤモンドシライシ

斜めに動きのあるデザインです。

結婚指輪によって傾き度合いは違い、好みに合ったものを選ぶことができます。

最近はナチュラルなカーブのもの増えていて違和感がありません。

シンプルな指輪に少しアクセントを付けたいときにいいですね。

通常のものと比べて、他の人ともかぶりづらくなります。

※写真のようにウェーブ+ハーフエタニティみたいなデザインも多いです

V字

※出典:銀座ダイヤモンドシライシ

ウェーブの形がVの字になっている結婚指輪です。

指が細く見えるというメリットが。

デザインは思いっきたV字というのものは実際にそこまでなくて、自然な感じの物が多いのでつけてみると案外似合うことがあります。

タイプ別のおすすめ結婚指輪

どういった使い方をするか、または結婚指輪についてどう考えているかによって、向いている指輪とそうでないものがあります。

ここではみなさんのタイプ別におすすめのデザインをお伝えしていきます。

■家事のときもつけておきたい人

ストレートタイプがおすすめです。

ダイヤが入っている場合は、基本的に料理など家事をやる際は指輪のお店の人からも外すことを推奨されます。

ずっと1日中つけておきたい人はストレートがいいです。

 

■丈夫さや機能を重視するタイプの人

ストレートタイプ、ウェーブまたはV字の順におすすめ。

やはりいちばん丈夫かつ最も衛生的なのはストレートタイプです。

次に対象の爪などがあるウェーブタイプやV字タイプも悪くありません。

もしプラチナとかに傷がはいっても、表面を磨けばもとに戻ります。

また引っかかりも少ないので、壊れづらく、なにか作業をするときなども使いやすいのが特徴。

 

■人と被りたくない

ストレートタイプは人とかぶりやすいので、他とは違うのが良いという人はウェーブやV字、エタニティ系がいいでしょう。

ブランドによって様々ですし、同じブランドでさえ何通りものデザインの違いがありますから。

 

■キラキラが好き

エタニティかハーフエタニティがおすすめです。

輝いているのを見ていると癒やされるという人が一定数います。

飽きもしづらいメリットもあります。

よごれは歯ブラシ+洗剤で水洗いするとけっこう落ちるみたいです。

また、シンプルな指輪よりも案外傷は目立たないそう。

 

■婚約指輪を買わなかった人

エタニティかハーフエタニティがおすすめです。

女性ならキラキラした指輪を1つは持っていたいもの。

婚約指輪を買わないという人は最近増えています。

代わりに結婚指輪にダイヤを入れれば両方兼用して使うことも可能です。

 

■使い分けたい

ハーフエタニティがおすすめです。

葬式などでキラキラした指輪は避けるべきとされています。

そのときハーフエタニティならダイヤの麺を内側にすれば、普通の指輪に見えます。

幸いって使い分けができるというメリットがあります。

 

■価格を抑えたい

一般的に価格が安い順に

「ストレート>ウェーブまたはV字>ハーフエタニティ>エタニティ」です。

あまりお金をかけたくないのなら、ストレートが断然安くなります。

エタニティは石が入っている分、当然大きく値があがることも。

ただし女性がエタニティの場合でも、男性は石なしのストレートが普通なので、思った以上の差額にはならないと思います。

みんなが結婚指輪のデザインで重視したポイント

結婚指輪を実際に購入した人がデザインでどんな点を重視したのか、アンケート結果を公開します。

考え方の参考になるかと思います。

※ゼクシイトレンド2019のデータを元に当サイト独自に作成

これをみると圧倒的に多いのが「シンプルで清楚なデザイン」

長く使う意味では一番気にするポイントになるかもですね。

その他は突出した回答はなく、それぞれの好みといった感じ。

みなさんそれぞれのこだわりがあるのがわかります。

これを見ているあなたはどの点を重視しますか?

まとめ

指輪もホントいろいろな種類があるよね

けいすけ

嫁ちゃん

ダイヤありもいいけど使いやすさを考えるとシンプルなものがいいのかなあ

今回の記事をまとめるとこんな感じ。

  • ①結婚指輪のデザインは主にストレート、エタニティ、ウェーブ、V字などがある
  • ②機能を重視するか見た目を重視するか、また好みによっても答えは変わる
  • ③先輩花嫁の一番の決め手は「シンプルで清楚なデザイン」と回答

結婚指輪はゼクシィマイナビウエディングから事前にしておくと、無料ですし特典もつくことが多くお得です。

※特にマイナビのほうがお得な傾向がある

特典内容は6,000円分のギフト券とかそんなのが多いですよ。

このブログでは、それ以外に新婚生活や結婚式の準備で役立つ記事を書いています。

素敵な夫婦生活になることを祈ってます!

インスタ(@keisuke_nishino1)でも結婚や新婚生活に役立つ情報をお届けしてますよー!

そーグッド!!