インスタでも結婚式のお役立ち情報を発信中>

色白の人はカラードレスでどの色を選ぶべきか

色白の人はカラードレスでどの色を選ぶべきか

「色白な方なんだけど、どんなカラードレスが似合うんだろ」

という方向けです。

嫁ちゃん

肌の色によって似合う色って変わるみたいだよね
見え方がけっこう変わるよ

けいすけ

本ブログ記事では、色白の人におすすめのカラードレスの特徴を解説します。

色白の人に合うカラードレスはパステル系

結論から言うと、色白の人はパステルカラーが似合います。

※パステルカラー:少し白みを感じる柔らかく、淡い色

たとえば

  • 桜色ピンク、ベビーピンク
  • ライトブルー(サックスブルー)
  • ライトパープル(ラベンダーカラー)
  • ミントカラー
みたいな色です。

実際のカラードレスのイメージをみてみましょう。

■桜色ピンク、ベビーピンクのカラードレス

※花嫁さんに許可をいただいて掲載しています

とっても映えてます。うまく馴染んでいて素敵です。

 

■ライトブルー(サックスブルー)

※花嫁さんに許可をいただいて掲載しています

こちらも非常によく似合ってますね。

色白の人に向かないとされるカラードレス

一般的に現職に近い色・暗い色は色白の人に似合わないとされています。

たとえば

みたいなのです。

とにかくまぶしくて発色が強い色ですね。

用語でいうと「ビビット◯◯」なんていったりします。

具体例でみてみましょう。

■赤色のドレス

 

■緑色のドレス

人によって感じ方も違うと思いますが、参考になりましたでしょうか?

大きく分けると色白もいくつかある

色白とひとくくりに言っても、実は色々あります。

パーソナルカラーって聞いたことありますか?

肌や目、髪の色などの特徴によって、似合う色を診断するというもの。

  • スプリング
  • サマー
  • オータム
  • ウィンター
の4種類に分類するものです。

以下は一般論になります。

特徴
スプリング血色の良い黄みがかったベージュの肌色、淡いサーモンピンクの唇、明るいブラウンの瞳の人
サマー肌や唇の色が繊細なピンクで、瞳の色がブラックや暗めのブラウン人
オータム肌の黄みが強くて耳たぶや頬・唇は控えめな赤、そして瞳は暗めで落ち着いたダークブラウン
ウィンター褐色や、赤みや黄みよりも青みを感じさせるクールな肌の色、ローズカラーの唇、黒やダークブラウンなど濃い色の瞳を持つ人

※参考:マナトピ

 

タイプ別にどんな色が向いてて、向いていないのかざっくりまとめると以下のとおりです。

得意な色苦手な色
スプリング明度の高い色、彩度の高い色青みが強い色、濁った色、暗い色
サマーパステルカラー、くすみのある強くない色黄みが強い色、鮮やかな色
オータム重厚感のある暗い色、濃い色、深みのある暖かな色青みが強い色、ビビッドな色
ウィンタービビッドカラー、冷たさのあるシャーベットカラー黄みの強い色、曖昧な中間色

参考:ベルメゾン

一応分けるとこんな感じになっています。

カラー診断でカラードレスの色を考えるのもあり

無料で出来ます。

例えばpierrotとかfelissimoあたりでもありますし、検索するとたくさん出てきます。

ただサイトによってかなりばらつきがあります。

あるサイトではサマータイプだったのに、別のサイトだとスプリングになったりとか普通にあるんですよね。

もっとちゃんとやりたい人は実店舗でやってます。5,000円〜1万円くらい。

料金特徴
BiMORE12,000円芸能人も通うらしい
pepocolon12,000円金銀4色、ベーシックカラー含む約62色

なんか4種類だけじゃなくて最大18種類とか診断できるらしいです。

1万円くらいのところは100種類とか診断できるところもw

ファッションアドバイスをしてくれる所も多いです。

いや流石にそれは高すぎという方は、格安でココナラというスキルのフリマサービスでもやってます。

パーソナルカラーの歴15年以上のプロもいたりするので、なかなかいいかもしれません。

たとえば200件以上の実績がある横田綾子さんという方は3千円からで16種類を診断してくれるそう。

失敗しても大した金額じゃないですし、1度は受けてみても良いかもしれないです。

結婚式のカラードレスい選ぶ以外にも、普段の洋服とかメイクにも活用できる点もメリットですね。

気にしすぎない手もある

ここまで言っておいてなんですか。

色白だから絶対原色がダメとか、ウィンタータイプだからいけないとか、そういったことはありません。

肌の色だけじゃなく、顔つきや体型、骨格によっても変わってきます。

しかも4つに分類するのはあくまで便宜上そうしているだけであって、サマーとスプリングの間の人だっているし、すべての中間の人もいる。

すべての色が似合ってしまうような神がかった人も当然いるわけです。

実際に着てみて自分や周りの反応含め、一番しっくり来るものを選ぶのがいいです。

だって肌すごい白いのに真っ赤なドレス似合っている人とか写真でよく見ません?

白い人って結構なんでも似合うんですよね。

だからなんだかんだ自分の好きな色を着るのが一番納得感が高いと思います。

海外の人は瞳の色、髪の色、肌の色など多種多様な人が多いですけど、日本人はそんなに違いがありません。

あえて無理にタイプを分けなくてもいいかなと思ってたりもします。

まとめ:色白の人に合うカラードレス

色白の人のカラードレスについてお伝えしました。

けいすけ

嫁ちゃん

とりあえず試着してみるのが早いってことでいいかしら?

まとめるとこんな感じ。

  • ①色白はパステルカラーが似合う
  • ②カラー診断で探る方法もある
  • ③でも信じるのはそこそこに着たい色を着てください

このブログでは、それ以外に新婚生活や結婚式の準備で役立つ記事を書いています。

素敵な夫婦生活になることを祈ってます!そーグッド!!